fc2ブログ

【ネタ】ニワトリを追跡してみた

ffxiv_20211129_231355_001.jpg



皆さん、こんばんは。


クリスタリウムを散策していた際、
ここにある牧場でちょっと気になるニワトリを発見しました。


ffxiv_20211129_231304_031.jpg


それがこちらのニワトリです。


ffxiv_20211129_231307_580.jpg



水飲み用の桶の傍に佇んでいるこのニワトリ。


近づくと反応して移動を開始します。




一体全体どこへ行くのか?


逃げ出したのなら特にそのつもりがなくても追いかけてしまいたくなるのが
いきもののサガというものです。


というわけで移動を開始したニワトリの追跡を開始。


ffxiv_20211129_231313_263.jpg


まず最初に到達したのが自動で開閉する扉の前。
ここできちんと行儀よく扉が開くまで待機してから移動するニワトリ。
リアルゼアでも奈良の鹿はある程度信号を理解しているっぽいので
こういうのはあり得ない話ではありませんが、その光景がなんともシュールです。


ffxiv_20211129_231334_507.jpg

扉を抜けても彼?彼女?の歩みは止まりません。


どんどんと奥へと進んで行きます。


孔明辺りが配置した伏兵のいる所へと誘い込まれる武将のように
こちらも追跡を続けます。



ffxiv_20211129_231343_688.jpg



すると何やら小屋らしき物が見えてきました。



ffxiv_20211129_231348_553.jpg


その前を少し通り過ぎた後、
こちらに向かって威嚇? 小屋を誇示? した後



ffxiv_20211129_231404_065.jpg


小屋内へと移動していきました。


最初の段階で、

ここへと逃げようとして逃げてきた

のか

自宅を見せてやるよ、付いて来な。

だったのかはわかりませんが、
それなりの距離を追いかけて行くのは中々面白かったです。


ではでは~

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タナティ

Author:タナティ
 以前利用していたブログがサービス終了したので、こちらで新規立ち上げさせて頂きました。
 主にゲーム、映画に関して更新していこうと思ってますので、よろしくお願いします。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者履歴
貴方は