fc2ブログ

【日記】過去シリーズの武器あれこれ

皆さん、こんばんは


FF14をプレイしていてダンジョンなどで武器をゲットした際


過去シリーズに登場した武器


を目にすることがあります


それを見かけると非常に懐かしく思えてしまい、
ついついアーマリチェストやミラージュドレッサーに放り込んでしまいます

どうしてもね、過去シリーズプレイ時の愛着があって、
それらの武器をミラプリ側にすることはあってもミラプリで上書きされる側に出来ないのです


ちなみに過去シリーズに登場したものでFF14にも登場する武器にどんなものがあるのか
現在所持しているものからチョイスして紹介してみましょう


まずはこちら


ffxiv_20210620_185055_928.jpg


ホーリーランス


FF2が初出でFF6までは皆勤だった最強槍


最強と言ってもFF2やFF3ではたしかに槍装備では最強の攻撃力なのですが、
他武器種の最強武器に大きく差をつけられている悲しい存在

FF3では古代の民の迷宮の最終盤
あと数十歩歩けばシルクスの塔に到達、といった辺りにある宝箱に入ってました


FF4では数値上では竜騎士カインの最強装備でしたが……



ffxiv_20210620_185030_583.jpg


続いて紹介するのは飛竜の槍


FF4で初出の槍ですね
その後FF5でも登場しますが、FF6以降はめっきり登場回数が激減します


ホーリーランスより攻撃力は低いものの、ドラゴン系に特効があるので、
レッドドラゴン、ブルードラゴンといった強力なドラゴンが頻繁に出現した
FF4のラストダンジョンでは先のホーリーランスより活躍の場が大きいという状況でした

ただ、宝箱や購入は出来ず、レッドドラゴン、ブルードラゴンからのレアドロップという
ちょっとばかし入手が大変な武器でもありました



ffxiv_20210620_185438_754.jpg


古代の剣


初出はFF2、その後FF5まで皆勤の剣

攻撃力はシリーズ通してネタレベルの低さなのですが、
攻撃命中時にステータス異常を付与する特殊な武器でした

付与するステータス異常はシリーズによって「呪い」だったり「麻痺」だったりと異なりますが
見た目の攻撃力の低さ以上にステータス異常の効果が強力という色物武器

当時発売されていた攻略本でのイラストも色々と異なり
祭儀用の木剣みたいなものだったりブロードソードみたいな幅広剣だったりします

FF14では剣先に行くほど剣身の幅が広くなっていく特徴的な片手剣となっています
攻撃力は過去シリーズと違ってきちんとアイテムレベルに準じた数値がありますが、
見た目からはどうしてもそんなに切れ味があるように見えないのは
過去シリーズの特徴を意識しているかもしれませんね



ffxiv_20210620_185500_950.jpg


エンハンスソード


FF5が初出でその後FF7まで連続出場

装備すると少し魔力が上がる剣でしたが、
それ以上に安定した攻撃力の高さが魅力でもあった武器です

自分の現在のレベルではまだ装備できないので
試着での画像になりますが、曲線でかたどられる剣身がなんともカッコいいです



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タナティ

Author:タナティ
 以前利用していたブログがサービス終了したので、こちらで新規立ち上げさせて頂きました。
 主にゲーム、映画に関して更新していこうと思ってますので、よろしくお願いします。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者履歴
貴方は