fc2ブログ

【日記】エオルゼアお気に入りスポット033

皆さん、こんばんは。


低地ドラヴァニアを散策するといつも思うのですが、


廃墟と自然の調和具合が
なんとも言えない雰囲気を醸し出しているなぁと。


そこへ到達するまでは雲海で空の青さをめいっぱい堪能したり
高地ドラヴァニアではロードオブザリング的世界観な風景だったりといったものが
影響してそう感じさせるのかもしれません。


この日もいつものように宝の地図で訪れた際、
イイ天気だったので廃墟のドームの頂上に降り立って景色を眺めておりました。


ffxiv_20201130_215257_398.jpg



場所は座標で言う所、X:30.1 Y:22.1周辺です。


険しい山並み、複数の滝が連なる河、緑豊かな丘陵地帯



ffxiv_20201130_215251_832.jpg



視線を転じて行くと切り立った断崖に加えてシャーレアンの朽ちた建物群が目に入り、
人工物から自然物へと変化していこうとする風景が垣間見えます。




ん?






視線を移ろわせる際に、
何か素敵な物が目に入ったぞ?








ffxiv_20201130_215314_361.jpg



視線をやや戻してみると、
何やら崖の中腹辺りから滝ってるものが。







これはもう間近で確認しない理由がありません。





ffxiv_20201130_215353_950.jpg



早速近くまで接近してみると、
最高レベルでイイ感じの滝っぷりです。


洞窟の中から流れ落ちる滝。


どういう原理で出来ているのかは知りませんが、
滝つぼ付近に存在する尖がった岩群もよくありますよね。


ここはちょっとありすぎる気がしなくも無いですが。



それはさておき、



ffxiv_20201130_215400_432.jpg



欲を出して更に近づいてみると
奥には光るキノコが存在しており、
うっすらぼんやりと青みがかった光を投げかけてくれています。



ffxiv_20201130_215419_677.jpg


この光るキノコを間近で見ることは可能ですが、
洞窟の更に奥には残念ながら入れませんでした。


きっとこの洞窟の奥には、
この滝の元となる地下水の湧き出る、染み出す水源があるのでしょう。
ちょっとした低地ドラヴァニアの地形、自然の一片を感じることが出来る、
素敵なスポットの一つですね。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タナティ

Author:タナティ
 以前利用していたブログがサービス終了したので、こちらで新規立ち上げさせて頂きました。
 主にゲーム、映画に関して更新していこうと思ってますので、よろしくお願いします。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者履歴
貴方は