fc2ブログ

【日記】新生祭に関わる人々

皆さん、こんにちは。



新生祭が終わってかれこれ1週間以上経つのに今更新生祭に関わる記事か、

と思われるでしょうが、



こういう物は終わってからまとめるのも案外良い物なのです。

すみません。記事にしたいネタがたくさんありすぎて記事更新が追い付いていないだけでした。




エオルゼアの地に降り立ったのが2019年7月半ば、ということもあり、
初日から参加することが出来た新生祭が自分にとっての初の大型イベントなわけです。
(紅蓮祭は中盤になんとか途中参加できた)



新生祭中は各国でモニュメントが設置されていたのを以前の記事で記載しましたが、
今回はそれに関わった人達を。




新生祭が始まり、クエストを進めていくと

なにやら詩人に会いに行け、みたいな展開に。


言われたままに足取りを追っていくと、ウルダハの地で彼を見つけます。












ffxiv_20190828_191146_948.jpg


誰やお前。ほんとに詩人か?





詩人と言われるとロマンシングサガシリーズに登場する、
三角帽子を被って竪琴片手に酒場で歌ってたり、
時にはパーティに入っておちゃめっぷりを披露したり、
インペリアルサガでは1人最高位レアリティを先行導入されたりする、


あの詩人みたいなのを想像していたのですが、


目の前に現れたのはいかにもパリピな感じの人。
詩人より歌手が似合ってそうな風貌です。




なんとなく創造神の人に似てる気もするなー






イベントに合わせて敢えて似せて遊んでるんかなー






と思いながら話しかけてみると

















ffxiv_20190828_191425_040.jpg



自分からカミングアウトしてくるお茶目さんでした。


そうか、なんか面白かった。こういうのもネタとして有りですね。







所変わって、紅蓮祭の跡地では色んな人がゴミ拾いをしています










ffxiv_20190904_190422_167.jpg


紅蓮祭のアスレチックの中間地点にいたスクワット3人組らしき面々が
筋トレになると言いながらゴミ拾いしてます。
なんか色んな意味でやばそうな人たちと思ってたけど誤解だったかもしれません。
ごめんね。





ffxiv_20190904_190427_033.jpg


そして、この紅蓮祭の開催場所はこの地の大富豪ゲゲルジュ氏の保有の島だった、
ということも判明します






ffxiv_20190904_190431_115.jpg


海賊だって後片付けするさ、と照れ隠ししながらボランティアする海賊も





ffxiv_20190904_190436_647.jpg


以前の紅蓮祭ではよほどマナーの悪い方がおられたのか、
昔語りしながらゴミ拾いをする現地人もおられます






ffxiv_20190904_190440_446.jpg


ギルでも拾ったのでしょうか?
こういうのはちょっとした役得ですから仕方ないですね




ffxiv_20190904_190444_512.jpg


楽しんだ分、綺麗にしないとね、とおそらく紅蓮祭参加者の居残り組。
たしかにそうですね。

ついつい楽しい事の後片づけを面倒くさがってしまうことがありますが、
こうした基本を教えてくれる方々でした。

スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タナティ

Author:タナティ
 以前利用していたブログがサービス終了したので、こちらで新規立ち上げさせて頂きました。
 主にゲーム、映画に関して更新していこうと思ってますので、よろしくお願いします。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者履歴
貴方は