fc2ブログ

【ネタ】自覚の有無

皆さん、こんばんは。


保有しているSSが8000枚を超えている状況なので、
日々の更新の際に「あの時撮影したSSどこだったかな」
と捜索する所から始まるのがいささか大変なことになっています。

これは何か思いついた際にはタイトル入れたフォルダをそそくさと作成して、
その中へと放り込んでおくのがいいのかもしれませんね。


それはさておき、今回はちょっとしたネタです。



ffxiv_20200423_224424_279.jpg



これは中央森林で発生するとある討伐FATEでの光景です。



周辺にいるスプリガンより抜群に大きな体躯をしています。


FATEが発生した時には、
どういった背景であるのかを数行のテキストで紹介してくれています。
中にはシリアスな感じのものもあればコメディ色強いものまでさまざま。


この巨大なスプリガンに対するテキストが
少々辛辣で面白かったので紹介しましょう。






ffxiv_20200423_224419_714.jpg



意地悪な性格で群れの仲間からも
距離を取られている大物スプリガン


とりあえずこのテキストから、


スプリガンは群れで行動する習性があること

この大物スプリガンは性格悪くて嫌われてる


ということがわかります。

中々面白い文面でした。
モンスター同士、同じ種族なら仲が良いのかと思いきや、
モンスターでも個体ごとに性格があるんですね。

まぁ言われてみれば人間もそれぞれ個体ごとに性格など違うから
モンスターでそういう差があっても普通なのかもしれません。


あと1つだけ気になったのが、


この大物スプリガン自体は
自分が嫌われているという自覚があるのかどうか?



古畑任三郎のオープニングトークで


自分が人に嫌われてんじゃないかって心配している皆さん。
安心してください。そういう場合はたいてい本当に嫌われています。
問題なのは自分が人に嫌われているのがわかっていない人の方で……


というものがあります。


このスプリガンが自覚しているなら、
性格悪いのはもはや開き直りの一種になっているのかもしれません。
また、自覚をしていないなら、
下手すれば群れの中で人気者、尊敬されてるから畏敬の意味で距離取られてると勘違いしてるかもしれません。


この大物スプリガンは自覚しているのか。
その答えは創造神ヨシダに尋ねるしか術はないでしょうが、
質問しても神にもわからぬ問題になりそうな気もします。


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タナティ

Author:タナティ
 以前利用していたブログがサービス終了したので、こちらで新規立ち上げさせて頂きました。
 主にゲーム、映画に関して更新していこうと思ってますので、よろしくお願いします。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者履歴
貴方は