FC2ブログ

【日記】バハムートアチー部その6【ネタバレ有】

※バハムート真成編階層2に関しての演出などのネタバレが有ります。


皆さん、こんばんは。


昨晩はLSでのバハムートを攻略していくバハムートアチー部の活動がありました。

今回の目的地は



ffxiv_20200725_221406_816.jpg



真成編の階層2



ffxiv_20200725_221425_244.jpg



今回はいつにもましてメカ的な内部構造が際立っているような感じです。
上手くは言えませんが、魔科学研究所以上にカッコイイです。



ffxiv_20200725_221500_952.jpg



かなりの高低差を飛んだり跳ねたりしながら



ffxiv_20200725_221959_659.jpg



味方と別れたり合流したりを繰り返しながらたどり着いたのは




ffxiv_20200725_222021_803.jpg



SF作品で出てきそうなボスの間

なんか宇宙戦艦ヤマト2202の都市帝国内部でこんな感じのを見たような気がします。




そしてそこに現われたのは





ffxiv_20200725_224756_896.jpg



またしても犬でした。


メカキングギドラならぬメカケルベロスみたいな感じのモンスターです。

映画とかだとサメも頭が増えたりしているそうですが
そんな安直な敵に負けるわけにはまいりません。



ffxiv_20200725_222054_378.jpg



味方の士気も旺盛なれば、戦闘準備も万端なり。



ffxiv_20200725_224425_184.jpg



いざ全軍突撃を開始しますが



ffxiv_20200725_224637_934.jpg



ばったばったと全滅の連続



ダメージ増加のデバフが付く範囲攻撃を回避すること自体は
そんなに難しくないのですが、
ボスの足元にヘビィとダメージ増加のデバフが付くフィールドが発生するのが厄介です。

このフィールドに触れてしまうと、
範囲攻撃の範囲内からの脱出が一気に困難になってしまうので、
通常の攻撃の時にもけっこう気を使ってしまいます。


さらには途中からの防衛システムの火力が圧倒的で、
二百三高地やヘンダーソン飛行場へ突撃を仕掛けた日本軍のような悪夢が
延々と繰り広げられました。


今回はこの防衛システムの破壊が叶わず戦闘終了。
来週へと戦闘は持ち越されることになりました。


べらぼうに火力、防御力も高い防衛システム3体の撃破ですが、
丸っこい攻撃タイプを撃破後、
四角いのと涙型のやつをほぼ同時に倒さないと詰みそうな強さです。


このクエストを初期の頃に攻略されてた方々はほんと凄いなぁと
びっくりさせられる敵の強さでした。



スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タナティ

Author:タナティ
 以前利用していたブログがサービス終了したので、こちらで新規立ち上げさせて頂きました。
 主にゲーム、映画に関して更新していこうと思ってますので、よろしくお願いします。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2020/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者履歴
貴方は