fc2ブログ

【日記】タムタラの墓所ハード攻略戦【ネタバレ有】

※タムタラの墓所・ハードに関するイベント、演出のネタバレ要素がありますのでご注意下さい。


皆さん、こんばんは。

それは11月末の事でした。ウルダハの城下町をうろうろと歩いていると、
仕様アンロックの吹き出しアイコンを持つキャラクタがいたので話しかけてみました。


すると



ffxiv_20191130_173352_501.jpg


開口一番、「こんな状況で会うなんて笑えない」とディスられました。

無礼打ちをしたいところですが、
パイヨ・レイヨというこの人物はどうもタナティさんの事を知っているようです。


ffxiv_20191130_173404_865.jpg


いきなりの失礼を詫び、自己紹介をしてくるパイヨ氏。
名前と冒険者であることを教えて貰っても、さっぱり誰だかわかりません。

10年以上会ってない中学や高校の同級生と街中で偶然再会した、
というレベルより上です。



ffxiv_20191130_173416_278.jpg


こちらの事情にお構いなく話を続けるパイヨ氏は、
今度は「エッダ」という幻術士に覚えが無いか? と尋ねてきました。

これは思い出すきっかけとなる有力なヒントですね。



エッダ


エッダ……


エッダ…………


思い出した!


あの人だ!





ffxiv_20190808_102247_329.jpg


カッパーベル鉄山銅山かその辺りを攻略する際に、
冒険者ギルドで話しかけてきた人だ。


こんなこともあろうかと、
ひそかにイベントでもなんやかんやとSSを撮影していたのが役に立ったな


と脳内で真田志郎が登場。

パーティのリーダーのアヴィ―ルが功を焦って討ち死にし、
エッダは恋人でもあったアヴィ―ルの頭部を所持し続け、
結果それも原因となりパーティが解散してしまった、みたいな感じだったと。


ffxiv_20191130_173421_994.jpg


パーティ解散になった経緯まで教えてくれ、自分の記憶と完全に一致。
しかしながらエッダに悪態ついてた女の人は記憶にあるものの、
パイヨ氏はいまいち記憶にない。
まぁララフェルだから気づかなかったかもしれません。


ffxiv_20191130_173442_539.jpg


とまだまだ話を続けるパイヨ氏によると、
なにやらエッダから結婚式の招待状が届いたそうだ。
開催場所がタムタラの墓所、しかも相手は既に死んでいるアヴィ―ルらしい。


中々ホラーな展開が起こりそう状況になりつつ、
パイヨ氏とタムタラの墓所へと向かうことに




ちょっと予定より長くなってしまったので






ffxiv_20191027_014602_870.jpg


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

タナティ

Author:タナティ
 以前利用していたブログがサービス終了したので、こちらで新規立ち上げさせて頂きました。
 主にゲーム、映画に関して更新していこうと思ってますので、よろしくお願いします。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2021/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者履歴
貴方は