fc2ブログ

【日記】G15地図ツアー24年3月号part2開催終了

ffxiv_20240330_215722_529.jpg


皆さん、おはよ~ございます、こんにちは、こんばんは。

昨晩は自身が主催するG15地図ツアーの開催日でした。

先月に引き続き、今月2回目となるG15地図ツアー。

1回目の開催時には「!」での確率変動で最大宝箱が3個まで出現するという景気良い展開がありましたが、残念ながら最奥に到達することは叶いませんでした。

今回は是非ともリベンジ成功させて最奥へと到達したいところですが、果たして一体どうなったのでしょうか?


結果から言うと……



ffxiv_20240330_221557_062.jpg


最奥到達成功しました!



しかも1枚目で。



ffxiv_20240330_220941_691.jpg


幸運にも1枚目で開いた魔紋で、出現する敵を倒していくと4回。


ffxiv_20240330_221216_485.jpg


見事最終召喚までアトモスの妨害を受けることなく到達することが出来ました。

初見さんもおられたので、アトモスが珍しく気を利かせてくれたようです。


その後は魔紋が中々開かず、最終的には18枚中6と33%の確率とかなり苦戦した内容になりました。
ただ、その6枚の魔紋では前述のように最奥到達したことに加え、ギル担当の上級召喚をいくつか引いたことと、ギル担当のレアモンスターやマンドラゴラもけっこう出現したので、ギルの稼ぎ的にはそこそこ良い感じで終われたんじゃないかと思います。


ffxiv_20240330_233341_227.jpg


最後は皆でお花畑の上で記念撮影をしてお開きになりました。
お花畑で撮影ってリアルで行うと迷惑な行為になったり虫などがいたりと大変なことが多いと思いますが、ゲームなのでその辺は気兼ねなく撮影できるのが良いですね。


参加者の皆様方、
遅くまでありがとうございました。
そしてお疲れさまでした。


今月最後のツアーが有終の美を飾ってとても嬉しかったですね。
来月は13日に14時間生放送もあるので、普段とは若干異なるスケジュールで開催することになると思います。日程は2日の記事でアップしますので、そちらでご確認お願いします。


ではではまた明日~。


スポンサーサイト



【日記】MW3本目完成!

ffxiv_20240404_225346_906.jpg


皆さん、おはよ~ございます、こんにちは、こんばんは。

MW製作の2本目の暗黒騎士用の物が先日完成し、白魔道士用のMWの製作に取り掛かった話をこないだしましたが、ようやくこちらも完成しました。

まずは順を追って見ていきましょう。


ffxiv_20240313_224215_434.jpg


製作に着手した初期段階はこちら。
ここまでは前回の日記で紹介しましたが、宝石部分を翼で覆うようなデザインが特徴的です。


ffxiv_20240320_223958_379.jpg


その後の強化ではデザインそのままで杖の上から半分ほどが緑色に光り始め、


ffxiv_20240329_224724_594.jpg


最後はいつものようにデザインが大きく変わると共にゲーミングPCアクセサリ的な雰囲気の光をまとい、完成しました。


下限極討滅戦攻略固定に参戦して以来、白魔道士を使うのにはまり始め、ここ最近では暁月アラやエキルレに白魔道士で出撃することもちらほら。
そのため、今回無事完成したこのMWを早速投入することが出来るようになったので、とても良かったですね。

よく使うジョブの竜騎士、暗黒騎士、白魔道士と完成したので、次はモンクか忍者辺りの製作をしたいところですね。
グレデンダムシリーズへの装備更新の進捗具合から行くとモンクが先になりそうな気はしますが。


ではではまた明日~。


【日記】プリンセスデーメニュー2024【エオルゼアカフェに行ってきた】

ffxiv_20240325_230614_046.jpg


皆さん、おはよ~ございます、こんにちは、こんばんは。

先日はエオカフェ大阪に行って参りました。

その目的は現在のシーズナルイベントに合わせて提供されている期間限定メニューを食すため。

現在エオカフェでは3月12日~4月15日の期間限定でプリンセスデーに関するメニューが提供されているのです。

今回の出撃で無事4種類全て食して来られたので、それらを紹介してみようと思います。

なお、メニューに関する記載はあくまで個人の感想ですのであらかじめご了承下さい。


ではではいつものようにドリンクから~



2024primenu02.jpg


【知神サリャクの水瓶】
シーズナルメニューのドリンク担当その1。
十二神の一柱である知神サリャクをイメージしたソフトドリンク。
白ぶどうが主体となっているため、とてもあっさりした味付けです。ジョブドリンクの学者が好きな人にはもってこいかなぁと思います。
値段も880ギルなので良心的。


2024primenu01.jpg


【東方の果実梅酒】
シーズナルメニューのドリンク担当その2。
こちらは「梅酒」とあるようにアルコールです。ただ梅酒以外にもリンゴ、ピーチといった甘い果物系の味も加味されてあるのに加え、そんなにアルコールはきつく感じないので、アルコールに強くない人でも充分に楽しむことが出来ます。
なお、写真ではわからないですが桜の花びらを模したものが初期状態では浮いていて絵的にも楽しむことが出来ます。
なお、矢に刺さっている赤いやつはスペシャルサンドというパンに挟まっているあれと同じ物です、多分。おそらく。きっと。



2024primenu03.jpg


【桜舞い散る明太茶漬け】
シーズナルメニューのフード担当その1。
シーズナルメニューが発表された時に

「え? お茶漬け?」
「しかも神秘のドロドロカレー以上、ロイヤルプロムナードパスタと同額!?」

と思わず声が出てしまいましたが……


これはめちゃくちゃ美味しかったです


桜でんぶの甘味と明太子ペーストの絡みでピリ辛甘いという絶妙な味を発揮するのに加え、特に威力を発揮したのが


かつお節


このかつお節の風味が加わるだけでこうも味が変わるものかと驚かされました。
もうね、この日以降、家でお茶漬けする時にはかつお節を散らして食べるようになったくらい衝撃でした。とにかく自分の今までのお茶漬けのイメージを更新する偉大なメニューでした。

惜しむらくは、急須に入ってるお茶の量が少な目なこと。
全部入れ切ってもご飯が水没ならぬ茶没することがない量なので、水気の少ないお粥もしくは雑炊っぽい感じになってしまうのが自分にはちょっと残念に思えました。



2024primenu04.jpg


【ソーン家のアフタヌーンティーセット】
一口サイズのケーキが4つとアップルティーのセット。
紅茶の心得が無いタナティさんにとってはアップルティーは飲めるかなぁとやや心配でしたが、ケーキが美味しかったのでゴリ押し余裕でした。
生クリームの山が2個+イチゴの切り身2個があるので、ロールケーキ2個はそれぞれ味変して食べるのがお勧めです。
ショコラケーキのちょっとビターな味をそのまま楽しむのも良いですが、生クリームで相殺したりと冒険者によって食べ方を楽しめるのも良いですね。ちなみに最奥にあるクレープケーキの食感が自分は好きでした。

ところでソーン家って何でしたっけ?
去年の姫の舞踊教えてくれた人の実家でしたっけ?


と、今回のメニューに関しての感想はこのようになりました。


ではではまた明日~。


【日記】あとは待つだけ

ffxiv_20240327_233316_355.jpg


皆さん、おはよ~ございます、こんにちは、こんばんは。

24日に実装日が発表された黄金のレガシー。

それの予約が26日から始まりましたね。

タナティさんも26日の仕事から帰宅後、早速公式ストアにて予約しました。
これで6月28日を無事迎えることができます。
まだトレーラー映像しか見てませんが、かなり楽しみなのですよね。

まぁそれはさておき、予約特典を回収しようとエオインした際、



ffxiv_20240327_232126_769.jpg


予約特典はいつ届くかなぁ~


とレターモーグリでの問い合わせを行ったりして待っていたのですが中々届く気配がありません。


まぁ予約開始初日だし、混雑してるのかな?


とか思っていましたが、よくよく調べてみると


マイページ内にあるマイダウンロードBOXから
特典コードをモグステで入力しないといけない


という事実が判明。
そもそも特典コードを入力していなかったので届くことが無いものをひたすら待っていたことに気づきました。

早速マイダウンロードBOXを確認し特典コードをモグステで入力。
その後すぐさまレターモーグリに催促してみると



速攻で届きました



ほんと、1時間ほど無駄にワクワク、ソワソワしていたのがなんだったのか、と思えるくらいの神速っぷりです。


ちなみにその内容は……


ffxiv_20240327_231825_732.jpg


マメット・ジダン

FF9の主人公ジダンを模したミニオンですね。
タナティさんはFF9を未プレイなので詳しいことは知りませんが、他にも黒魔導士だったりちょっとごつい騎士様がおられたり、亜人っぽい赤魔導士?竜騎士?がいたり、黄色系の服を着た王女様っぽいのがいるのを知ってる程度です。
物語がどんなのかも知らないのですが「誰かを助けるのに理由はいるかい?」みたいな名言があるのは知っているのでちょっと興味はあるんですけどね。そのうち遊んでみたいですね。


あともう一つはアーゼマイヤリング。
レベル90まで経験値ボーナスが付く便利アクセサリですね。
暁月の時にはレベル80までのボーナスで似たアクセサセリがありましたが、それの上位互換になるので、レベリングにはもってこいです。デザインも秀逸なので、ミラプリする人も多く出てきそうな気がします。

とりあえずは現在育成中の戦士を始めとしたジョブの育成に活用していこうと思います。




【おまけ】

あと、これは黄金のレガシーには関係ありませんが、



ffxiv_20240327_231740_826.jpg


ハイデリン・アイドル


こちらは27日に発売されたサウンドトラックの購入特典。
ラケティカ大森林にある洞窟内の壁画などで観られるハイデリンを元にしたミニオンです。
湖池屋の床ペロ辛ウマコンソメ味のパッケージにもポーズが違うものの採用されていたりしますね。


ではではまた明日~。


【日記】G12地図ツアー24年3月号開催終了

ffxiv_20240323_224828_687.jpg


皆さん、おはよ~ございます、こんにちは、こんばんは。

23日は自身が主催するG12地図ツアーの開催日でした。

前日のG15は残念ながら最奥に到達できなかったのでランクは違うものの今回はリベンジしたいところ。
皆の集合が早かったので少し早めに開始して戦果拡大を狙ってみることにしました。


そんな今回の地図ツアーを一言で言うと……



魔紋フィーバー!!


実に15枚中12の魔紋が開きました。

何も言わずにこっそりとS2地図をふるまって頂いた参加者様がおられたかもしれませんが、たとえそうであってもこの8割越えの確率はとてもモチベーションが上がる展開でした。


ffxiv_20240323_224631_683.jpg


魔紋内部では扉選択式や


ffxiv_20240323_220259_898.jpg


ルーレット式双方が発生し、上級召喚もちょくちょく発生して実に豪華。


魔紋もひたすら続けて発生していってどれだけ続くんだ~!?と思っていたら途切れました。






タナティさんの番でな!


15枚中12枚魔紋が開いたということは、3枚開かなかったわけですが、そのうち2枚は





なんと私の地図でした


ほんとびっくりです。


どういうことだってばよ。


ブログのネタにはもってこいですが、あれだけじゃんじゃん開いているのに自分のも開いて欲しかった。
まぁ初見さんに楽しんで頂けたのは良かったです。


残念ながら最奥へは到達できなかったのですが……



ffxiv_20240323_223825_857.jpg


なんと今回はカエルマスにストップ!


16日のG10地図ツアーで象マスに止まりましたが、今回もまた超レアマスに止まることが出来ました。

お宝が家具だったので「別に要らないかぁ~」と思ってパスしたら、参加者様曰く700万ギルほどの非常にお高い家具だったようで、パスしたのをちょっとばかし後悔することに。


そして今回はイル・メグは15枚中1枚しかなかったので2周目のラストに持ってきましたが、終了時間直前だったこともあってか魔紋が開くも即終了。

「終了時間ギリギリだったので、すぐ終わらせてやったのだわ」

と妖精王の声が聞こえたような気がしました。


ffxiv_20240323_233313_353.jpg


最後はそのまま雨の降るイル・メグで記念撮影をしてお開きとなりました。


参加者の皆様方、
遅くまでお疲れさまでした。
そしてありがとうございました。


残るは30日のG15地図ツアーpart2
黄金のレガシ―の実装日も確定したことですし、今のうちにしっかりとギルも貯めておきたいですね。


ではでは、また明日~♪


【日記】予想以上に早かった

ffxiv_20240324_153328_993.jpg


皆さん、おはよ~ございます、こんにちは、こんばんは。

今朝、出かける前にちょっとだけエオインしようと思ってFF14のランチャーを開くと


黄金のレガシー発売日決定


の文字が。

ランチャーを開く前にネットにつなげた時に見えたネットニュースのタイトルは見間違えではなかったのかと確信。

トピックスを確認してみると黄金のレガシーは7月2日実装。

アーリーアクセスは6月28日から。

2024年夏という事前情報でしたが、てっきり8月のお盆明けくらいになると思っていたので、タナティさんの予想は見事に外れたわけです。

ほら、やっぱりこういった大規模アップデートだと不具合対応とかになった場合、お盆を挟むと大変だからお盆明けかなぁって思うじゃないですか?


え? 思わない?


発表自体も4月13日の14時間生放送でやるのかと思ってたので、そちらの予想も外れちゃいました。
とりあえず、今回も前回同様、6600円のコレクターズエディションを買うことになると思います。


黄金のレガシー実装まであと約3か月。

それまでに思う存分、今やり残したクエストとかを消化しておきたいですね。


ではではまた明日~。


【日記】G15地図ツアー24年3月号開催終了

ffxiv_20240322_215739_802.jpg


皆さん、おはよ~ございます、こんにちは、こんばんは。

22日は自身が主催するG15地図ツアーの開催日でした。

今月はゆえあって2回実施する予定のG15地図ツアー。

まずはその1回目をイイ感じの戦果を挙げておきたいところですが、


結果として……



魔紋は16枚中8と丁度5割の状況でしたが、




残念ながら最奥到達ならず



という結末で終わりました。


しかし、ここ最近の地図ツアーでは最奥到達しない時は何かしら愉快なことが起きていたりするのですが、今回もその例に漏れずちょっとしたことが起きました。



ffxiv_20240322_230301_659.jpg


それは2周目の時にタナティさんが開いた魔紋での出来事です。


ルーレットが「!」に止まり……


普段なら

「確変って言うけどアトモス確変の間違いだろ!?」

と言いたくなるほど「!」の2回目以降はアトモスに止まるのですが……



ffxiv_20240322_220518_753.jpg


今回は順調に戦闘を繰り返し……


ffxiv_20240322_230711_763.jpg


最大で宝箱が3個同時出現するという状況まで確変で稼げました。


更に一連の魔紋内ではギル担当のレアモンスターもけっこう出現していたので、最奥に到達しなかったものの良い勝負するレベルのギルが稼げたんじゃないかと思います。


ffxiv_20240322_233452_910.jpg


最後は皆で古代人の休憩所で記念撮影をしてお開きとなりました。


参加者の皆様方、
遅くまでお疲れさまでした。
そしてありがとうございました。


今回のツアーでは最奥ならずでしたが、30日にあるG15地図ツアーpart2では是非ともリベンジしたいですね。


ではではまた明日~。


【雑記】総選挙ドリンク【モンハン酒場に行ってきた】

皆さん、おはよ~ございます、こんにちは、こんばんは。


モンスターハンターシリーズ20周年記念で開催されたモンスター総選挙
そもそもいつやってたのか知りませんでしたが


それの結果による上位3位を模したドリンクが3月13日から4月23日までの間、2週交代で提供されるとのことでしたので、早速行ってきました。


※メニューに関してはあくまで個人の感想ですのでご了承下さい。




202403201330.jpg

【ジンオウガ】
見事モンスター総選挙で1位を獲得したジンオウガを模したドリンク。
味付けはマスカットが主体なのであっさりしています。2本の角をグレープフルーツで再現し、エオカフェの水晶公にも使用されているパチパチと弾ける氷が入っています。これが少々厄介で飲んでる時に弾けて周囲に破片をばらまいたり、氷が固まって強固な塊になったりもします。モンスターの特徴を上手いこと再現はしているのですが、この辺がちょっとだけ大変でした。




202403201332.jpg

【モノブロス】
MH、MHG、MH2フェアのドリンクその1。
こちらはアルコール飲料でカシスリキュールとビールを組み合わせた代物です。
ビールの苦みをグレープフルーツで口中をリセットして飲むと良いかもしれません。



202403201331.jpg

【リオレウス 火竜の火炎ナポリタン】
リオレウスをイメージしたナポリタン。
バターはお好みで調整できるように初期配置が端っこになっています。
具材はパプリカに玉ねぎ、ベーコン。
少し前にエオカフェのシーズナルメニューでもナポリタンがありましたが、あちらに比べると心持ちあっさりしていたように思います。


と、こんな感じになりました。



モンハン酒場は常設店舗になったので、エオカフェ同様にシーズナルメニューの提供が今後もあると思うので、またちょくちょく遊びに行ってみようと思います(さすがにエオカフェよりは頻度落ちますが)。


ではではまた明日~。


【日記】これもある意味初体験

ffxiv_20240320_225623_146.jpg


皆さん、おはよ~ございます、こんにちは、こんばんは。

19日のメンテ明けからVer6.58が実装されましたね。

メインクエストの追加はありませんでしたが、いくつかの仕様が変更されました。

詳しい内容は公式サイトのパッチノートを見て頂ければと思うのですが、最新コンテンツ関連の調整が主な内容でした。


以前のタナティさんだったら



ffxiv_20240320_224801_523.jpg


ふーん、あーそうなんだ


という状況でしたが、暁月編を怒涛の勢い(※タナティ比)で攻略した現在は暁月アラなどの最新コンテンツを日常的に遊んでいることもあって



ffxiv_20240320_224843_928.jpg


うぉおおおおおおおおお! 


と今回のパッチノートを見て昂揚した気分を初めて抱いたように思います。


タナティさん的に嬉しかった内容は

パンデモニウム天獄編の朽ちた剣【天獄】の週制限が撤廃

以前から毎週律儀に攻略して剣を集めてはIL650の武器を作っていましたので、サクサクと作れるようになった今回の調整はとてもありがたいです。このシリーズの武器は中々デザインが良いんですよね。

他にも

タレイアでの装備品、華めきの古銭の週制限が撤廃

これは影響が非常に大きく、至天の強化繊維などのIL650→660への交換アイテムを以前なら毎週1個だったのが、頑張れば量産できるようになりました。
神曲の週制限が少し前に900になったこともあり、装備換装速度が大幅にアップしますね。
とりあえず装備の換装が遅れ気味なモンク、忍者などの強化を急ぎたいところです。


あとは個人的にとても心惹かれたのが至天の強化薬の実装。

朽ちた剣【天獄】4つと交換できる極密型トームストーンと神曲500で交換できる装備を、これと共に交換することでIL660の武器に強化できる代物です。

ILは660なのでMWの665に比べると微かに弱いのですが、装備の染色ができるようになるのが嬉しいところです。


自分としては竜騎士装備の黒狼のデザインがMWのものよりも好きだったので……


早速交換し、ミラプリしました。


染色プレビューで色んなカラーリングを試してみましたが、緑系、茶系、赤系とどれもけっこう良い感じで染まるのでかなり悩みに悩んだ結果……






ffxiv_20240320_225130_136.jpg


ピュアホワイトで染色しました。


黒狼じゃなくて白狼ですが、その辺は気にしてはいけません。
残念ながら黒いオーラの欠片みたいなのは染色では色が変わらず黒のままです。

ただ、交換の際に一つわかりにくかったのが、どこで交換できるのか?ということ。
各種装備を強化してくるカルディーンに話かけると表示される項目で


「クレデンダム装備」の強化を選ばないといけなかったこと。

武器には一切クレデンダムという単語が使われていないので


え? どこで強化できるの?


とちょっとばかし混乱したのは内緒です。

皆さんは今回のVerUPで気になった点はあったりしましたか?

ではではまた明日~。


【日記】これはたしかに欲しくなる

ffxiv_20240320_230054_595.jpg


皆さん、おはよ~ございます、こんにちは、こんばんは。

本日の昼間にエオインしたらCWLSが少々賑わっていました。

何の会話かなぁ~?と思って参加してみると、


エモート:エクソダス


に関しての話題でした。

CWLSのメンバーさんでこれをゲットされた方がおられたので


ffxiv_20240320_155508_501.jpg


エキルレの終わった後で実際に見せて頂きました。


エモートの内容自体は公式サイトに動画でアップされてますが、こうして実物を直で見るとやはり迫力というか手の込みようなどが伝わってきて、とても良いですね。

エモートの序盤の剣を扱うところはもちろん、終盤のこのオーラがバビューンと出るようなのもとてもカッコイイです。


ffxiv_20240320_155512_967.jpg


更にエモートが終わった後は浮遊状態で待機しているのも良いですよね。


これはほんと欲しくなります。


公式ストアを覗いてみると、まだ商品の在庫はあるようです。


お値段は税込みで39600円


ポイントは3600円分までは使えるようなので頑張れば36000円でゲットできます。


購入を迷っている方、毎日の缶コーヒー1本を300日ほど我慢すれば購入できますよ?


今ならなんとハイデリンとゾディアークのフィギュアまで付いてきます!(違



お得ですね



エモートの範囲もキャラクター単位ではなくサービスアカウント単位なのでサブキャラを所持されてる方ほどその恩恵は大きいですね。











買わんけど



さすがのタナティさんでも現在これを購入する予算が組めません。
つい最近腕時計買ったばっかしですしね。
早くても夏のボーナス以降かなぁ


ではではまた明日~。


プロフィール

タナティ

Author:タナティ
 以前利用していたブログがサービス終了したので、こちらで新規立ち上げさせて頂きました。
 主にゲーム、映画に関して更新していこうと思ってますので、よろしくお願いします。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

アイコンは描いて頂いたものなので転載はお控えください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者履歴
貴方は