fc2ブログ

【日記】1枚足りなかった

ffxiv_20231126_233432_766.jpg


皆さん、おはよ~ございます、こんにちは、こんばんは。

タイトルだけ見ると怪談の一場面を彷彿させる台詞のように思えますが、まったく関係ありませんのでご了承下さい。


エオルゼアカフェ大阪に行くとログイン時(受付時)にいくつか特典を貰える話を以前しましたが、


ランダムジョブマグネット


これが意外と厚みがあって数が貯まると嵩張って来たのでどうしたものか、と考えたところ


冷蔵庫に貼る


以外で活用できる方法がないだろうか、と考えてちょっとばかしチャレンジしてみました。



用意したもの:ホワイトボード


それに公式サイトでの画像を見て順番通りにひたすら貼り付けていったのがこちら



DSC_0577 (1)


意外と様になったんじゃないでしょうか?


このまま飾ることを考慮して、木製フレームタイプのホワイトボードを購入したのが良かったかな?

サイズも極力余白の無くて済むものを選んだので、左右の位置を調整すればもっといい感じに見えるかもしれません。


しかし、ここで一つ気になることが発覚しました……



おわかりいただけただろうか





そう、賢者がいない!



けっこう足繁く通っていたものの、どうやら賢者をいまだゲットできてなかったようです。

1/20の確率になるわけですが、まさか1枚も持っていなかったとは。

そのため、完成したと思ったら未完成だった、という状況になってしまいました。

来年の夏の拡張になるとそれからしばらくしたら追加ジョブ分も増えることから、更に当たりにくくなるので、来年の夏までにはなんとか引いておきたいところです。


ではではまた明日~。

スポンサーサイト



【日記】最近のルーティン

ffxiv_20231111_153802_635.jpg


皆さん、おはよ~ございます、こんにちは、こんばんは。


皆さんはエオインした際に何か日課にしているような事はありますか?

くじテンダーを消化する
レベルレなどのルレを回す

など色々とあると思いますが、ここ最近のタナティさんもコンテンツ系のルーティンが出来てきました。


まずは



ffxiv_20231128_222457_819.jpg


火曜日:パンデモニウム天獄編3,4を消化

リセット日である火曜日には、天獄4で武器用の「朽ちた剣【天獄】」を回収するのと、譜面が落ちたらラッキー、といった感じで消化してます。
1も含めると時間が長くなるのでカット、2は面倒なのとボスが気持ち悪いのでスルー。

そして


ffxiv_20231129_223109_707.jpg


水曜日:暁月アラのアグライア、エウプロシュネ攻略

水曜、木曜は至天の強化繊維の獲得のための古銭集め。
アグライアが20分程度で攻略できるので、続くエウプロシュネとセットで消化してます。
大概はこれでいい時間になるのでそのままログアウトすることが多いです。

    
木曜日:暁月アラのタレイア攻略

まずは竜騎士用の装備のコンプリートを目指しつつ、消化。


金曜日~月曜日:主催する地図ツアーがある場合はそれを優先。
        無い場合はエキルレなど

金曜日以降はエキルレで神曲を稼ぎつつ、サブクエストの消化、未育成ジョブの育成、無人島、ヴァリアントダンジョン攻略など、その時々の状況で遊ぶものを変えている、という感じです。


まだしばらくはこんな感じで遊び続けると思います。
各コンテンツはLS、CWLS、フレンドさんなど募集してから足りない分はCFで出撃するので、皆さまこれからも機会ありましたらよろしくお願いしますね~。


ではではまた明日~。


【日記】装備換装終了

ffxiv_20231128_224637_822.jpg


皆さん、おはよ~ございます、こんにちは、こんばんは。


かねてよりモブハントの戦利品やここ最近では暁月アライアンスを周回することにより


至天の強化薬
至天の強化繊維


を交換し続け、


ffxiv_20231128_223930_114.jpg


遂に竜騎士装備の換装が完了しました。


現行の零式行かないと更新できない(?)武器はそのままなのはご愛敬。

指輪もEX RAREなので同じ物を2点装備できませんが、
ここは皆さんどうしてるんでしょうかね?


REじゃない無印の方を交換して装備するのか、
新式装備のままにするのか。


神曲に余裕が出来れば無印に交換しようと考えてますが、現在のところ装備換装が終了したのは竜騎士のみ。
モブハントの戦利品を毎日集め続けるのに加え、アライアンス3種を周回も加わったので一気に換装が進みましたが、まだまだ他のジョブの装備は良くてディアドコス装備、悪ければムーンワード装備なので、この辺を徐々に換装していこうと思います(神曲が……神曲が足りないんや……)

とりあえずはちょくちょく出すことのあるタンク装備を次は整えるかな?
忍者やモンクの装備は弱めなのでこれらも更新したいし、ヒーラー装備も整えたい。

装備を更新する、という地味な作業ではありますが、少しずつ強くなっていくのを眺めるのは楽しくもあるので、まだまだ自分にはナギ節は無縁のようです。


ではではまた明日~。


【日記】G15地図ツアー23年11月号開催終了

ffxiv_20231125_224601_915.jpg


皆さん、おはよ~ございます、こんにちは、こんばんは。

25日は夜22時より自身が主催するG15地図ツアーの開催日でした。

毎月の最後を飾るG15地図ツアー。
もう一カ月が終わるな、と思うと同時に、最新の地図ということで魔紋内のアイテムも人気だったりするのでG14に次いでロット勝負にも熱が入りますね。
自分達以外にも地図ツアーをされてるパーティと出くわす率が高いのもG15だったりします。


ギル、お宝たくさんゲットして帰りたい


そう意気込んで出撃したものの……


ffxiv_20231125_222556_037.jpg


魔紋が行方不明!

1周目の魔紋は8枚中2という非常に厳しい魔紋状況。


どうする!?

G15ではG12の時とは違ってご機嫌取りできるキャラがいないぞ!?

このまま今月のエルピスは呪われた地になってしまうのか!?


そんな不安に包まれそうになりましたが、


ffxiv_20231125_233428_278.jpg


2周目の魔紋では8枚中4と五割の確率で開き、

3周目では3枚中3という成績を発揮し、

最終的には魔紋は19枚中9と約5割まで戻せました。
また、今回がG15の初見という方もおられましたが、その方も無事魔紋が開いて良かったです。

残念ながら古代人達のへそくり防衛機能(カリュプソー)によって最奥到達は叶いませんでしたが、1周目、2周目、3周目と徐々に魔紋率が増えていく、というコミカルな展開がちょっと楽しかったです。


ffxiv_20231125_234443_155.jpg


そして、最後はいつものように皆で記念撮影をしてお開きとなりました。
今回もまた先月同様、集合場所以外での撮影を狙ってみました。
奥に見えるがお勧めポイントです。


参加者の皆さま方、
遅くまでお疲れさまでした。
そしてありがとうございました。


これにて今月の地図ツアーは完全終了。
来月12月は年内最後の地図ツアーになります。
一年を締めくくる、と言うと大げさですが、悔いなく最奥到達を達成したいところですね。


ではではまた明日~。


【日記】G12地図ツアー23年11月号開催終了

ffxiv_20231124_231033_293.jpg


皆さん、おはよ~ございます、こんにちは、こんばんは。

今日めちゃくちゃ寒いですね。
あまりの寒さにミラプリ用にマケボで購入した装備を誤ってGCで納品してしまうわけです。
明日も同様に寒いようなので、皆さま風邪とかひかないように注意してくださいね。


それはさておき、24日は22時から自身の主催するG12地図ツアーの開催日でした。

G12地図ツアーは日程的に第4金曜日になることが多く、これを開催すると「ああ、もう月末が近いんだなぁ」と一カ月の流れを感じる風物詩になっていたりします。


ffxiv_20231124_215329_555.jpg


そして、G12地図ツアーの集合場所にしているイオンのフードコートクリスタリウムの揺れる階段亭。

自身が主催する地図ツアーで設定している集合場所で、ここが一番好きかもしれません。
酒場、というのがその理由かもしれません。
この場所での人の出会いや別れがあることを想像してみるのが楽しいですし、あとは参加者の方々が広いこの空間でどのように開始時間まで過ごしているのかとか見るのも好きだからかもですね。


そんなこんなで皆が集合し、いざ出撃!





しかし、1周目を完了しての結果は8枚中魔紋が3枚。

その数少ない3枚の魔紋内でも芳しい戦果を挙げられず、このままでは今月のG8やG10と同様の厳しい戦果で終わりそうな予感が漂い始めたものの……


ffxiv_20231125_160127_926.jpg


ここでタナティさんは1つのことに気が付きました。


レイクランド 2枚
ラケティカ  3枚
コルシア島  1枚
アムアレーン 2枚


そう、1周目の地図の場所にイル・メグが入っていなかったことに。


これは妖精王ことフェオちゃんがのけ者にされたと拗ねて、我々の魔紋に悪影響を与えているに違いない、と。


というわけで、2周目開始時にはイル・メグの地図の方が1名おられたので、エリア的には遠くなるものの



2周目トップバッターに選出。



すると魔紋が開き……


ffxiv_20231124_224231_171.jpg


魔紋内も順調に進み、妖精王の加護を受けているがごとくアトモスも回避し……




ffxiv_20231124_225248_414.jpg


無事に最奥到達!


2周目最初にイル・メグに行ったことで妖精王の機嫌も直ったのか、


ffxiv_20231124_223338_973.jpg


その後は2度にわたって「!」マークに止まったり、ギル担当のレアモンスターがわさわさ出てきてけっこうな金額を稼ぐことが出来ました。


ffxiv_20231124_234609_749.jpg


最後は皆で記念撮影をしてお開きに。


参加者の皆様方、
遅くまでありがとうございました。
そしてお疲れさまでした。

また、今回も皆に食事を提供された方がおられ、ありがとうございました。
定番メニューではなく色んな料理を楽しみたい、という考えはまさにシェフと言えるでしょう。

魔紋に関しては18枚中9と、苦しかった前半に比べて後半に巻き返して五分まで戻せました。
これもきっと妖精王のおかげです。


皆様、G12をやる時はイル・メグです。
妖精王の機嫌を取るために最初にイル・メグ行きましょう(笑)


ではではまた明日~


【映画】翔んで埼玉~琵琶湖より愛をこめて~

皆さん、おはよ~ございます、こんにちは、こんばんは。

本日より公開の映画『翔んで埼玉~琵琶湖より愛をこめて~』


早速観て参りました。

やはり大阪の民としては関西が舞台ということで、とても楽しみでした。

記事の内容に関しては個人の感想です。
なお、映画のネタバレ要素も含みますので、ご注意下さい。



『翔んで埼玉~琵琶湖より愛をこめて~』★★★★★★★★☆☆
前作は関東が舞台でありましたが、本作は関西が舞台となっています。
大阪を中心とした関西あるあるなネタ要素が多分に含まれているため、大阪在住のタナティさんにとってハマる要素もあったので、★1個分ほど甘めな採点になっていると思います。

 都道府県あるあるを良くも悪くもデフォルメして取り扱うノリがなんとも面白かったですが、既存の作品のオマージュ、パロディ要素もあったり(例えば冒頭の航海時に入った電信は「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」のテレサからの通信のおそらくオマージュ)と「パタリロ」でのノリに近い要素も多々ありました。

和歌山の白浜と兵庫の芦屋を大阪が占領しているのもちょっとびっくりしましたが、奈良の鹿の群れ具合や滋賀でのとびたの扱いとかも面白おかしく描かれていました。
全体のノリがちょっとした群像劇風になっているので、若干退屈に感じる場面もありますが、総じて楽しく観させて頂きました。
GACKTさんの関西弁や藁で簀巻きにされる、というある意味貴重な絵面が見られるので、それらを楽しむのもありですね。



【雑記】買ってしまった

皆さん、おはよ~ございます、こんにちは、こんばんは。


昨日の記事でロマンシングサガ オーケストラ祭2023に関して書きましたが、


どうしてもバトル1(ロマサガ2)の演奏が忘れられず……




20231121211405.jpg


買ってしまいました!


ロマンシングサガオーケストラ祭LIVE CD


2020年のコンサートの時のもののようです。

収録曲を確認してみると、こないだのコンサートと同じ


バトル1~七英雄バトルメドレー


が収録されていたので、


まったく同じとは言わないまでもアレンジもほぼ同様の物が期待できるはず


と思って購入しました。



結果としてはかなり満足。


早速エンドレス再生で楽しんでいます。


久しぶりにロマサガ2でも遊ぼうかな?
ヤマトのサントラもひっぱりだして聴きたくなってきたな。

とか色々と思ったりしています。

ではではまた明日~。


【雑記】サガオケ祭2023行ってきた!

ffxiv_20231120_224811_583.jpg


皆さん、おはよ~ございます、こんにちは、こんばんは。


19日は夕方17時開演の



DSC_0573.jpg


ロマンシングサガ オーケストラ祭2023


の鑑賞に行って参りました。


ロマンシングサガ、略してロマサガはFFシリーズよりは歴史は浅いものの、古くから続く人気シリーズ。
タナティさんも比較的初期の作品ですがロマサガ2や3をけっこうやりこんだりもしました。

そのため、こういったイベントの存在は以前から軽く知っておりましたが、今まで行ったことはありませんでした。
しかし、FF14の花火イベントがとても良かったので、チケットぴあで何か他にも興味を惹くイベント無いかなぁと探していたところ、このイベントを発見。


更に


バトル1(ロマサガ2)


が演目に入っていたので、即ポチリました。

ロマサガシリーズでは特にロマサガ2に思い入れのあるタナティさん。
しかも、一番好きな曲であるバトル1のオーケストラ版が聴けるとあっては行かないわけにはまいりません。


DSC_0572.jpg


現地に到着するとけっこうな人混み。
ドキドキしながら中へと入ると、会場内は満員御礼の賑わいでした。


いざ演奏が始まると、



ほんと良かった!


もうね、語彙力が激減して「良かった!」を連呼してしまうレベルで良かったです。

最初に演奏されたオーバーチュア~オープニングタイトルメドレーでは、おなじみのあのタイトル画面の曲が流れてきた時点で正直感極まってうるっときました。

そしてお目当てのバトル1もめちゃくちゃカッコ良かった!
曲の出だし部分だけは自分の好みでは無かったけど、それ以外はほんと予想をいい意味で大きく裏切られる素晴らしさでした。トランペットが一旦終わるだいたい30秒を過ぎた辺りからの盛り上がりとかも凄くて、まさに激戦を彷彿させるものとなっていてとても良かったです。もう一度同じものが自宅で聴けないのが残念極まりないです。


そして、演奏以外でも曲と曲の合間に行われたイトケンさんのトークも面白おかしく優しい語り口で展開してくれて、「もっと聞きたい」という気分にひたすらされてしまいました。特に新作のタイトル曲を依頼された時のエピソードをコミカルに話された際には思わず笑ってしまいました。

あと、オーケストラを観に行った時には指揮者を見るのがけっこう好きなのですが、指揮者の永峰さんはめちゃくちゃ楽しそうに指揮をされていて、観ているこちらは凄く元気を頂けたように思えます。
他にも演奏者の中でもヴァイオリンの最後尾におられた眼鏡をかけた女性の方が、しぐさがとてもキリッとしていてカッコ良かったなぁと思いました。


予想以上に楽しめた今回のロマンシングサガ オーケストラ祭。
正直なところ、未プレイの作品もそこそこあるので知らない曲を楽しめるかなぁと不安もありましたが杞憂に終わりました。
また、次回も開催された時には是非観に行きたいですね。今回同様ロマサガ2のバトル1があれば確定で行きます。そしてFF14でのオーケストラコンサートも、東京への遠征になりますが抽選に応募は絶対しようとも思いました(笑)。


ではではまた明日~。


【日記】G10地図ツアー23年11月号開催終了

ffxiv_20231118_224518_696.jpg


皆さん、おはよ~ございます、こんにちは、こんばんは。


昨晩は22時から自身が主催するG10地図ツアーの開催日でした。


集合場所のカストルムオリエンスでのスクワットの光景が風物詩にもなっているのも特徴です。


ffxiv_20231118_215355_146.jpg


毎月5回ある地図ツアーの丁度ど真ん中になるG10地図ツアー。

今回は本イベントが楽しみで待ち遠しく、前日に誤って集合場所へと来られた、という方までおられ、募集主冥利に尽きる次第です。
ここで良い結果を出して残り2回へとつなげたいところですが、どんな結果になったのでしょうか?






結果は大苦戦!


前々回のG8地図ツアーの時に匹敵するくらい、魔紋が行方不明!


自分の地図ツアーでは魔紋が全然開かないエリアは「呪われた地」、よく開くエリアは「祝福された地」と呼んで皆でネタにしたりしています。
G10地図ツアーではギラバニア地方が呪われた地率が高く、1枚目ではギラバニア地方が6枚、ひんがし勢が2枚、という状況でした。


そんな中、1周目ではギラバニアでは魔紋0、ひんがし勢では魔紋2


という結果になり、

「ギラバニア地方は帝国の搾取が酷く、ぺんぺん草も生えていない」

とネタ発言が飛び出したりも。


ffxiv_20231118_232546_662.jpg


最終的に、魔紋は20枚中6という3割弱な状況となってしまいました。


ただ、開いた6枚の魔紋では善戦!

最終召喚まで進むことが出来たり、幸いにも上級マスや「!」マスにそこそこの回数止まったので、ナマキン大王ナマキンがけっこう出現してギル自体はそれなりに稼げたように思います。

以前の地図ツアーでは魔紋がまったく開かなかった方が今回は3枚開く、という快挙を達成されたのも嬉しかったです。

ちなみに深層も1枚出たのですが、残念ながらこちらは初回アウトという無念の結果に。


ffxiv_20231118_234150_801.jpg


惜しいところまでは何回か行きましたが、
最後はオノコロ島のアメノミハシラ前で記念撮影をしてお開きとなりました。


参加者の皆さま方、
遅くまでお疲れさまでした。
そしてありがとうございました。


今月の地図ツアーは残すところあと2回。
G12、G15と控えてますので、是非ともこちらではリベンジしたいですね。



最後に私信をちょろっと。

自分は最近ミニオンでニュー・タタルさんを連れて歩いているわけですが、


ffxiv_20231119_143932_416.jpg


ツアーの終了前に参加者の1人から入手方法を尋ねられました。

何かの特典だったことは覚えていたのですがその正確な答えがわからなかったので調べなおしました。


202311191429.jpg


この紅蓮の設定画集での購入特典ですね。

コメント等は一切なく、ダンジョン、モンスター、人物、装備などのイラストが掲載されている本なので、それらへの興味の有無で面白いかどうかが分かれるシリーズの本です。


ではではまた明日~


【日記】三国コンプリート!

ffxiv_20231117_230747_017.jpg


皆さん、おはよ~ございます、こんにちは、こんばんは。

今日、めちゃくちゃ寒かったですね。

午前は特に雨&風が強かったこともあり事あるごとに「寒い!」と口から洩れてしまいました。午後からは日が出てきたのでそこそこマシになりましたが、クリスマス頃相当の寒さということらしいです。


それはさておき、先日FF14のコラボウィスキーの話をしましたが、あれから通販でリムサを購入し、先日は店頭でウルダハを購入(最後の1本だった)。


その結果……




DSC_0571.jpg


三国コンプリートしました!


最後のウルダハはポイントを利用して半額ほどで購入しましたが、3本で2万強の金額。

1月に飲むアルコールが酎ハイ、缶ビールで0~2缶ほど、たまに気になった日本酒を買う、エオカフェに気になったアルコール飲料を飲む程度のタナティさんにとっては約8年分相当の酒代とも言える買い物でした。


基本的にこういった物は飾ったり温存せずに使用、消費していくのがタナティさん。
早速リムサも開封してちょっと飲んでみたりしました(ウルダハは現在未開封)。

今のところ、ウィスキー:水=1:3くらいで飲むのが良いかなぁと感じつつ、以前コメントで教えて頂いたアイスにかけてみる、というのもやってみたりもしています(バニラアイスに少しかけて食べるとめっちゃ美味しい!)。

間違いなく1年以上は持つと思うので、これからも分量を探りながら楽しんでいこうと思います。


ではではまた明日~。


プロフィール

タナティ

Author:タナティ
 以前利用していたブログがサービス終了したので、こちらで新規立ち上げさせて頂きました。
 主にゲーム、映画に関して更新していこうと思ってますので、よろしくお願いします。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

アイコンは描いて頂いたものなので転載はお控えください。

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者履歴
貴方は