fc2ブログ

【ネタ】着実に増殖中

ffxiv_20220116_223552_969.jpg


皆さん、こんばんは。


リテイナーに「ほりだしもの依頼」をした際、
彼らが持ち帰ってくるアイテムが妙に偏っているように感じる時があります。

リテイナー同士で情報交換をして、

「あそこでは良いアイテムが拾える」

だとか

「〇〇を持ち帰った時には喜ばれたぞ」

などとやり取りしている様子を想像してみると案外面白いものです。


そして、ここ最近のVer6.0以降、
自分のリテイナー達でトレンドになっているほりだしものがこちら。





ffxiv_20220104_085652_488.jpg


ブンブクのぬいぐるみ


自分はかれこれリテイナーは9人雇っていて、
そのうち8人に「ほりだしもの依頼」をお願いしていますが
(1人は延々とクリスタル集め)


多い時は同時に3人が
このブンブクのぬいぐるみを持ち帰ってきました。


リテイナー達の間で、このぬいぐるみがブームになっていて、
どこかのお店で限定販売で売っている
みたいな情報のやり取りがされているのかもしれません。

というか同時に3人って、3人で行列に並んだのでしょうか?


とまぁそれはさておき、12月中だけでも軽く15体近く持ち帰って来たので







全部売却処分しました。


アイテム分解できないから売却は仕方ないですよね。
アルファのぬいぐるみだと分解できるので、分解経験値稼ぎに持ってこいなのですが。


しかし、1月に入ってから




いっそこのまま集めてみたらどれだけ集まるだろうか?



と思い立ち、


ffxiv_20220116_180908_672.jpg


しつこくリテイナーが持ち帰ってくるのを温存し続けてみたら





ffxiv_20220116_181356_267.jpg


またしても14個貯まりました。


1日約1個のペースで持ち帰ってくるブンブクのぬいぐるみ。
並々ならぬリテイナーの情熱を感じます。

さすがにこのままでは所持品枠を無駄に圧迫してよろしくないので







ffxiv_20220116_181710_684.jpg


シロガネのアパルトメントの個室に
全部放り込んできました。


と、この日記を書いている間にもまた1個持ち帰って来たので、
ブンブク軍団はこれからも増えて行きそうです。


ではでは~。


スポンサーサイト



【日記】結局は夢ということなのか?【ネタバレ有】

※漆黒のヴィランス序盤のネタバレ要素があります。



ffxiv_20220116_180857_875.jpg


皆さん、こんばんは。


メインクエストを進めていてちょっと思ったのですが



ffxiv_20220114_211210_039.jpg


第一世界でリテイナーに対してリテイナーベンチャーを依頼すると
ピクシーのフェオ=ウルが


「夢見る〇〇に囁きかけて」


と言っています。


ということは、


第一世界から原初世界へは夢を通じて働きかけることが可能


ということがわかります。


なるほどなぁ。


二つの世界を安全に行き来できるのは冒険者やアシエンだけだし、
こういった手段を使って間接的な方法になるのか。


と思っていたのですが


ffxiv_20220104_220444_906.jpg


ロウェナによく似たモーエンという女性のこの言葉が少々ひっかかりました。


「夢の中で見た商談相手」


この台詞から、おそらく原初世界のロウェナの事を誰もが思い浮かぶと思います。


ffxiv_20220104_222516_974.jpg


性格に関しては全然異なるので、
個体としてはまったく繋がりはないと考えて良さそうです。


彼女のこの台詞を見て、自分は一つの話を思い出しました。

以前「夕焼けの詩」の何巻か忘れましたが、
こんな話がありました。


家庭を持ったあるサラリーマンが寝ている時に見る夢で
世界を行き交う船乗りになっているというもの。
普段の日常とは異なり刺激的でいささか夢の内容に憧れまで抱くが、
ある日を境にその夢を見ることが無くなってしまいます。
実は主人公とその船乗りは生き別れた兄弟(本人達は知らない)で、
船乗り側の方も家庭を持ったサラリーマンの夢を見て、ちょっとした憧れを抱いていました。
主人公が船乗りの夢を見なくなったのは、船乗り側が海難事故で亡くなったのが原因でした。


とまぁそれに似た感じで、
原初世界と第一世界、独立した別々の世界であるように見えて、
そこに住む人物は相互に何らかの意識での繋がりがあるのかもしれません。


ffxiv_20220116_180908_672.jpg


原初世界側の人間が見る夢が第一世界側の現実で、
第一世界側の人間が見る夢が原初世界の現実。

はたまた夢から覚めたら片方の世界が消えてしまうのか?

そんな可能性もあるんじゃなかろうか?



と思えた台詞でした。


メインを進めて行けばこの考察がただの頓珍漢な内容になるかもしれませんが、
楽しみにしつつ進めて行こうと思います。


ではでは~

【日記】はてさてどうなるのか

ffxiv_20220114_212056_788.jpg


皆さん、こんばんは。

本日公式発表のあった日本のデータセンターの改編。

おおまかに話すと

現在10、11、11のワールドに分かれている日本のデータセンターを
8×4に再編するという内容。

これにより同時接続数が5万以上引き上げられるので、
ログイン時の混雑の大幅改善などが見込まれる

というわけです。


データセンターが増えるけど総ワールド数が増えるわけではないので、
各データセンターから2、3、3と抽出されて新たなデータセンターに割り振られることになるんでしょう。


これでやっぱり大きく影響が出てくるのがコミュニティ関連。

自分のホームワールド以外にもフレンドがおられる方は多々います。

自分の場合で言うならユニコーンに多くフレンドがいるので、
もしグングニルとユニコーンが別データセンターとして改編されてしまうと
CWLSでの普段のやり取りといった類ができなくなってしまいます。

Ver6.1でデータセンタートラベルシステムが実装されるので、
離れ離れになったフレンドに会いに行くことは可能ではあり、
もう会えなくなるというわけではありませんが、
日常でのやり取りが非常にやりずらくなってしまいます。

元々定数的に8が最適っぽいワールド数。
今までが強引に10や11として運営していたのを正すための今回の再編。
創造神ヨシダからの説明を読む限り




202201142322.jpg


非常に苦渋の決断だったんだろうなぁと推察されます。
仮にコロナ禍とかが無かったとしても、
将来的にどこかのタイミングで今回のような再編を行う必要があったでしょうから、
後任の方に迷惑もかけられないしと、敢えて貧乏くじを引かれたようにも思えます。

どのような割振りになるのかは7月頃までわかりませんが、
とにかく毎日楽しんで行こうと思います。


ではでは~

【日記】もうすぐ完成

ffxiv_20220113_231746_877.jpg


皆さん、こんばんは。


先ほどようやくアジスラ―での採掘分が終了し、
スカイスチールツールの採掘師の分が完成間近となりました。


ffxiv_20220113_225344_961.jpg


あとはディアデム諸島に降り立って、
黙々と必要素材を採掘し続ければOK。


ffxiv_20220113_225750_251.jpg



必要個数750個のうち、既に300個は採集が完了したので、
あと450個を採集してしまえば完成です。


Ver6.0による一次素材のHQ品削除の影響で、
大幅に難易度が下がった分、単純作業化による睡眠への誘い率が高まったのが難儀ですが、
残り長くても30分から1時間程度黙々と掘り続ければ完成なので、
それをモチベーションアップの元として掘り掘りしようと思います。

園芸師の分は既に完成しているので、
これが完成すると採掘師も完了。
漁師は………気が向いたら頑張ります。



え? メインクエストはどうしたって?



………



……………




AWの事ですね?


あれならなんか双子の姉妹みたいなのにパシらされているところです。



違う? そうじゃない?



ああ、EWの事ですか?



これは現在順調に停滞中です。
久しぶりにエウレカにも足を運ばないといけませんね。


ではでは~。


【ネタ】多分まったく反省していない

ffxiv_20211229_184959_838.jpg


皆さん、こんばんは。


相手の事を素直に褒めることが出来ず、
必ずどこかでけなす部分を入れてくる


そんな人って今までに1度は見かけたことがあるんじゃないかと思います。
大概はその人の劣等感だとか高すぎる自尊心が影響していることなのですが、
本人はまったく気づいていなくて逆に他の人が気づいていない事を指摘していると悦に入ってたりもします。
プライベートでならある程度距離を保つことで接触を避けられますが、
それが仕事でどうしても避けられない、とかいう状況だと困りものですよね。



ffxiv_20220104_093946_603.jpg


とある劇団に所属する異邦の劇作家もそんな一人。


ffxiv_20211229_184644_972a.jpg


事あるごとにやたらと冒険者を煽ってくる異邦の劇作家。


エオルゼアには「落とした弁当を拾って届けてきて」など
あらゆる小間使いを頼んでくる人々がいますが、
彼は数度に渡って酒とおつまみを要求してきます。


……お店での買い物の仕方を知らないのでしょうか。



そんな彼ですが


ffxiv_20220103_174057_089.jpg


あるクエストでは珍しく反省したのか謝罪の言葉を口にします。



ffxiv_20220103_174059_837.jpg


更には

「お詫びというわけではないが」
「きみにふさわしい」

と報酬に色を付けたような物言いまで。


ffxiv_20211229_185340_616.jpg


あの異邦の劇作家も殊勝な事を言えるようになったか……


と彼の成長ぶりに感心しながら報酬を確認してみると







ffxiv_20220103_174102_036.jpg



おい!


2604ギルってどういう事だってばよ!



桁を間違ってないですか?


桁を1つ増やして26040ギルなら、
先の彼の反省の気持ちもよく分かったのですが2604ギル……


もしくは逆に260ギルといったしょぼい金額だと
ある意味この異邦の劇作家の悪ノリっぽさも出て、
結局口だけか、と彼らしいと思うことも可能な報酬でした。


それなのに



それなのに



同レベル帯のサブクエストの報酬と大差ない2604ギルですか



芸人のコントなら完全に滑ってるレベル。


いや、しかし



こうやって頭を抱えさせる



それも彼の計算ずくでの報酬だったのだろうか?


そう考えると気になって気になって夜しか眠れそうにありません。


ではでは~。


【日記】おひとりさまグルメSeason4【エオルゼアカフェに行ってきた】

ffxiv_20220111_214054_486.jpg


皆さん、こんばんは。


先日、またしてもエオルゼアカフェに行ってきました。

現在、1月31日まで期間限定で降神祭にちなんだメニューがあるので、
それを食してきました。


なお、今回も「孤独のグルメ」風演出は無しでお送りします。

※料理に関するコメント等はあくまで個人の感想ですのでご了承下さい。



DSC_0094.jpg

【白小虎の新春甘酒ミルク】
甘酒を牛乳で割っているので、非常にあっさりとした飲み口でした。
ただ、人によってはそれが物足りないと感じるかもしれないです。
最上部に載っているホイップを序盤でそのまま一気に食べてしまいましたが、
これを甘酒に溶かして飲むとまた評価は変わるかもしれません。



DSC_0095.jpg

【冒険者印の柚・みかんモクテル】
「ドラえもん」の「桃太郎印のきびだんご」を一瞬彷彿させるネーミングですが、
柚、みかんといった柑橘系ドリンクが好きな自分にとっては
3品ある期間限定メニューの中で一番の当たりでした。
写真では少しわかりにくいですが、金粉が混じっていてお正月気分もばっちり。

ちなみに右側の白い粉みたいなのは氷で、
こちらの容器に適時注いで飲む仕様です。
終盤には氷が無くなってきてぬるくなってしまいますが、
それを欠点と取るか違う温度での味を楽しめると取るかは飲み手次第ですね。



DSC_0096.jpg


【降神餅のスイートドーナツ】
鏡餅を模したデザインのスイーツ。
最下段のドーナツの上にアイス、更にその上に雪見大福アイス、
最上部には橙を模した最中が刺さっています。

エオルゼアカフェでのスイーツと言えば
「黒魔導士の黒魔紋ティラミス」が最高だと思っているのですが

え? アレキサンダーのハニートースト? 
知らない子ですね。

この【降神餅のスイートドーナツ】も食べ応えがあって中々イイです。
惜しむらくは1200ギルとスイーツ系ではトップクラスの値段ということと
ドーナツがシュガーコーティングされているのでちょっと硬くて
食べる際にはナイフが必須なことかな?


個人的に当たりだった冒険者印の柚・みかんモクテルが美味しかったので、
また期間内に1度は訪れたいなぁと思った次第です。
それにしても色々とこういったメニューを創作するアイディアとかは凄いなぁといつも思います。


ではでは~

【ネタ】別の意味で驚いた

ffxiv_20220104_220700_886.jpg


皆さん、こんばんは。


リテイナーにベンチャースクリップで依頼を出せますがやっていますか?


採掘、採集、討伐で得られる素材を指定する依頼は意外と便利ですが、
自分がよくやるのは「ほりだしもの依頼」


リテイナーのレベル、アイテムレベルに応じて装備品や家具といった
色んなアイテムを拾ってきてくれます。


リテイナーのレベルやアイテムレベルさえあれば充分なので、
自身のメインの進捗を無視した装備を拾ってきたりもするので、
Ver6.0前はIL490のクリスタリウム装備、
現在は530のクリプトン装備が着々と充実しつつあります。

……これはもしかしたら、
メインの進捗が遅い自分に対するリテイナーからの圧力……かもしれません。



とまぁ話はそれましたが、


ffxiv_20220110_164605_964.jpg


とある日のリテイナーの「ほりだしもの依頼」の戦果報告の一時。


ロスガルのリテイナーで性格によっては


「オレの仕事ぶりを知って驚くなよ?」


と中々カッコいい台詞を言うのですが









ffxiv_20220109_230217_658.jpg



お前、ウォータークリスタル1個って!?


しかもこれ1個で100万を超える経験値を稼いでくるって






どれだけ壮大な冒険してきたんよ?



ダンジョンか? ダンジョン行ってきたんか?
そして、そこで拾えるであろう装備品とかを
持って帰ってこなかったということは……




全てロットで負けたんやな?


けして獲得した装備品全部売払って
クリスタル1個買って差額をポッケナイナイしたんちゃうやろ?


時間も無いし、仕方なしにそこら辺でクリスタルを1個持ち帰ったんやろ?




そうやろ?


そうだと言って?



とまぁたまにクリスタル1個で帰ってくる場合がありますが、
まぁご愛嬌ですかね。

今ではベンチャースクリップが6000を超える状況なのであまり痛くは無いですが、
30とか苦しい数でやりくりしていた時にはかなり痛打でしたが。


にしても、ほんとどんな冒険してるんですかね?


気になって気になって夜しか眠れそうにありません。


ではでは~。


【日記】やっとこさ届いた

ffxiv_20220110_170453_263.jpg


皆さん、こんばんは。


遂に



遂に…




遂に……




届きました!




何が?



と思われるでしょう。



勘の良い方だと
トップ画像で気づいたかもしれません。



それはこちら。




DSC_0097.jpg



FF14 木樽ジョッキ


ちょうど去年の今頃だったかな?
サウンドトラックやお香といった色んな商品と一緒に予約販売されていた代物。


値段が値段なので、ちょっと購入を躊躇っていたら



あっという間に売り切れ



その後、納品が発売日より数か月遅くなる
二次受注、三次受注みたいなものが実施された際に









ポチリました。



やっぱね、これだけ人気あると買ってしまうじゃないですか。

1個1個職人の手作りだそうですよ?


エオルゼアでクラフターやってるなら興味わくでしょ?(違



DSC_0098.jpg


底にはドワーフ?のイラストが。


DSC_0099.jpg


裏面にはFF14の代名詞とも言えるメテオマークが施されています。


早速本日、缶ビールを注いで晩御飯の時に使用しました。

木製ゆえグラスジョッキ等より早く寿命がくるでしょうが、
それまでの間は存分に使用していきたいなぁと思いました。


ではでは~


【日記】いつもと違った年越し

ffxiv_20220101_000700_391.jpg


皆さん、こんばんは。


「いつもと違った」

などとタイトルに大仰な感じで書いてしまいましたが、
降神祭が普段なら1日の0時開始なのに今年は5日17時からということで


いささか手持無沙汰だった


いつもと違った年の越し方をしました。


と言うだけです。



まずは新年が開ける少し前。
マイハウスにて新年用のSS撮影などをしていました。
これは去年も同様なので特に変わりはありません。


新年のカウントダウンに関してですね。
前年はリムサにカウントダウンされるのを見て、
そのまま降神祭イベントへと流れていたのですが
(0時間もなくのイベント、FATEは人混みでNPCが見えないわちゃわちゃっぷりを楽しめる)


リムサに人が多くては入れない


とFCでのチャットが流れていたので


ffxiv_20211231_235927_787.jpg


今回はグリダニアのエーテライト前で待機。

自分の開始都市はグリダニアなので、初期三国では一番思い入れがある国。
何気に今までグリダニアで年越ししたことが無いなぁと思いつつ、適当な所で待機です。


なんとなくカウントダウンは降神祭の関係もあってリムサに集中しているイメージですが、
意外とグリダニアにも人がおり、ちょっと嬉しかったです。


ffxiv_20220101_000114_517.jpg


その後、無事に新年を迎えたと同時に
皆でわちゃわちゃと花火、シャンパン、クラッカー等々をバンバカ打ちまくった後


ffxiv_20220101_001940_098.jpg


シロガネのアパルトメント前からの景色を眺め、
紅玉海にある神社へと初詣に行きました。


そして落ちようかなぁと思った際にLSチャットで


皆で集まってSS撮影しよう


という提案が。


ffxiv_20220101_002458_134.jpg


LSメンバーのアスタ邸に、その時点で集合できるメンバーが集結。


ffxiv_20220101_003030_149.jpg


ミンクさんの別サーバーのフレンドさんも加わり、
皆で集合撮影をして解散となりました。


リムサでの年明けカウントダウンからの降神祭

という少し忙しい展開に比べて、
今回は急ぐような事が一切無かったので、
非常にゆっくりまったりとした年明けになりましたね。

次回は1日0時からに戻るのか、
それとも今回同様5日17時からとかになるのか
どちらになるかはわかりませんが、たまには今回のようなのも有りですね。


【おまけ】

ffxiv_20211231_215454_973.jpg


マイハウスでのSS撮影時に遊びでモグモグダンスを踊ってみた際の1枚。
予想以上にノリノリで踊ってるのに驚きました。


ではでは~


【日記】こいつはいったい何者だ?

ffxiv_20220108_172433_668.jpg


皆さん、こんばんは。


攻略手帳のFATE回数埋めのためにエリアを問わずにFATEを見かけたら
よほどの急ぎでないもしくは難儀な内容のFATEでない場合以外は攻略を試みるのですが
最近ちょっと気になる出来事がありました。


それがこちら



ffxiv_20210916_214959_089.jpg


このモンスター。

紅蓮エリアのFATEを攻略していると、
チャット欄に出現アナウントと共に稀に出現します。


モンスター名をきちんと確認できる状態でSS撮影した画像が、
何故か確認して間もなく消失するという展開に見舞われてしまい、
このモンスターが映っているのがこの1枚だけ、という状況に。
(めちゃくちゃ探したんですけど、結局見つからず。いったいどこへ消えたんだ?)


倒してもそのFATEでの雑魚モンスター1体分と同等レベルの経験値しか貰えないので、
はぐれメタルポジションでも無さそうですし


何なんでしょうかね?


わざわざチャット欄にアナウンス入るぐらいだから
レアドロップがある等、きっと何かあるんでしょうけども。


新たに何かわかれば追記します。


ではでは~

プロフィール

タナティ

Author:タナティ
 以前利用していたブログがサービス終了したので、こちらで新規立ち上げさせて頂きました。
 主にゲーム、映画に関して更新していこうと思ってますので、よろしくお願いします。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者履歴
貴方は