fc2ブログ

【日記】オメガ シグマ編に行ってきた2【ネタバレ有】

※次元の狭間オメガ シグマ編に関するネタバレ要素があります。


ffxiv_20210908_224604_142.jpg



皆さん、こんばんは。


一昨日開催されたタマゴさん主催のオメガ シグマ編攻略ツアー


魔列車での一連の出来事に興奮冷めやらぬ一行は、
その後なんとか気持ちを落ち着てけシグマ編2を開放。


ffxiv_20210908_223246_561.jpg


開放前にシグマ編2で戦うモンスターの名前がシドによってネタバレされてしまうが
それ以上に自分とタマゴさんに衝撃が走った。




チャダルヌークだと!?



リルム、ストラゴスの再加入や魔石ラクシュミを無視するならば
戦わなくてもかまわないこのボスが?



え? どういう事だってばよ。


疑問がひたすら頭の中に渦巻く中、


ffxiv_20210908_223324_619.jpg


シグマ編2に突入。


床に転がっている絵4枚が謎ですが、とりあえずそれは一旦置いておいて



ffxiv_20210908_223346_730.jpg



一行の前に現われたのは


ffxiv_20210908_223441_848.jpg



そう、これです、これ。


FF6でいざ戦闘となった時、絵画のラクシュミの時だとこんな感じの靄がかかった美女でした。
蛮神のラクシュミとは大きく異なる見た目なのです。



ffxiv_20210908_223850_203.jpg



いざ戦闘を開始するといきなり悪霊の姿を現わすチャダルヌーク。


一定量ダメージを与えるとラクシュミに変化するのか



と思いきや、


四隅にある絵画に乗り移って攻撃を仕掛けてくる。


それを床に転がっている絵画に絵筆で力を送り込み、攻撃をいなす。


というギミックが展開される。





これは……








楽しい!



FF6での「絵画に乗り移った悪霊」という部分だけをピックアップし、
このボスバトルの一連のギミックへと昇華させた発想の飛躍……



ほんと素晴らしい!





無事に討伐した後は初見組の自分とタマゴさん、モノコさん以外が
皆通路側へと移動していく。


集合写真を撮影するのかと思いきや



「あるものが通る」



とのこと。


なんだろう?
何が通るんだ?



とずっと待機していたら、他の人に次々と目撃報告が。



どうやらある者の出現は各冒険者ごとで独立していて、
自分には見えても他人には見えていない、なんてことが発生する仕様のようです。


皆が続々と確認している中、更に待つこと数分。





きたーー! 
なんか3体が横切ったー!




ffxiv_20210908_225915_174.jpg


SSを撮影したので改めて確認してみると
左から順に


オルトロス
リルム
カッパー


の3体。

オルトロスはこの舞台となっているであろうアウサ―の屋敷でも絵画になっていたし、
リルムも再加入する場所なのでこういったチョイスだったのでしょう。
更にFF6本編ではオルトロスがリルムにスケッチしてもらう、というイベントがあるので、
リルムが筆を持って追いかけまわしているのはそれも意識されているように思えます。


一瞬リルムがキノピコに見えたのは秘密だ!


シグマ編攻略は2を攻略したところで一旦終了。

次回は2週間後へと持ち越されました。

うーん、続きがどうなるのか気になりますね。
4はケフカで確定でしょうけど、3はほんと誰になるんだろうか?
楽しみだなぁ~


ではでは~


スポンサーサイト



プロフィール

タナティ

Author:タナティ
 以前利用していたブログがサービス終了したので、こちらで新規立ち上げさせて頂きました。
 主にゲーム、映画に関して更新していこうと思ってますので、よろしくお願いします。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者履歴
貴方は