fc2ブログ

【ネタ】間違いなく邪魔なはず

ffxiv_20210810_220844_478.jpg


皆さん、こんばんは。


エオルゼアの各地を散策していて、



え? 何でこんな場所に? 不便じゃないの?


と思えてしまう光景というのをちらちらと見かけることがあります。
それを今回は紹介していこうと思います。


まずはこちら。


ffxiv_20210810_224747_581.jpg


ウルダハ ザル回廊にあるエーテライト。

立地は初期三国のうちの一つであるウルダハ内にあるものなので、
誰もが必ず一度は目にするエーテライト。


何故に階段と通路の境目にエーテライトを置いたのでしょうか?
しかもど真ん中に。


ウルダハ政庁への納品業者が大きな机を運び込んだりした時に

納品業者A「せ、先輩! エーテライトが邪魔で机、通れません!」
納品業者B「つ、机を立てて通るぞ」
納品業者A「ちょ、この体勢きついです!」


みたいなやり取りが絶対に何回かあったはずです。
荷物の搬送にとても不便な場所に設置されたエーテライト。
あれか? テレジ・アデレジあたりがナナモ様とかへの嫌がらせで無理くり配置したんでしょうかね?
あの男なら意外と可能性はあるかもしれない。
単純に手摺側だと、ワープアウトした人が誤って転落してしまう危険性を回避した、とも言えなくないですが(他種族より背の低いララフェルが多いお国柄でもあるし)。
……陰謀渦巻くウルダハだけに、敢えてテレジ・アデレジ陰謀説が有力ということにしておきましょう。


そして続いて紹介するのはこちら


ffxiv_20210811_222614_281.jpg


クガネ 小金通りにある灯篭。

階段と通路の境目に存在する、という事で先に紹介したウルダハの物と似た配置になっています。
一見すると階段と階段を挟むようにして存在するスロープを塞いでしまっているように思えるのですが、灯篭という灯りを設置していることから、実はスロープではなく階段を左側通行、右側通行のように分かれて利用させるための区切りなのでしょう。

ということはこれを邪魔だと判断したのは非常に申し訳ないなぁ

と思いながら横を見たら



ffxiv_20210811_222637_741.jpg



おい!


普通に灯篭を道路脇に設置して、スロープを利用できるようにしてる道があるじゃないか。
どういうことだってばよ。

これはあれか? 賄賂で融通の利く赤誠組が、どこかの商会とかから商売仇の店への商品納入最短ルートを潰すために設置を許可したとかそんなのでしょうか?



ffxiv_20210809_123418_620.jpg


そして最後に紹介するのは期間限定の設置物ですが、
リムサにあるゴールドソーサー・フェスティバルの看板


低地ラノシアからリムサへと訪れると、
通行を遮るかのようにどどーんと出現する看板には一瞬びっくりしました。

実際に走ってる光景とかは見ることはできないですが、
普段の営みとしてチョコボキャリッジでの生活物資の搬送とかあると思うんです。
このように道の真ん中にあると思いっきり邪魔になるので、
馬子が毎回ゴールドソーサーに対しての軽いぼやきを入れながら、看板の場所をずらして通った後に置きなおす、なんて光景がちょっとばかし目に浮かびます。


とまぁ今回紹介した3つの場所。
明らかに通行の邪魔になるような配置ですが、
それらに対しての不満をこぼしている人物が確認できないあたり、
エオルゼアの人々は設置物に関して案外心が広いのかもしれないですね。


スポンサーサイト



プロフィール

タナティ

Author:タナティ
 以前利用していたブログがサービス終了したので、こちらで新規立ち上げさせて頂きました。
 主にゲーム、映画に関して更新していこうと思ってますので、よろしくお願いします。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2021/08 | 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者履歴
貴方は