fc2ブログ

【日記】個人的に好きな曲ランキング(蒼天編)

皆さん、こんばんは


以前新生編をやりました個人的に好きなBGMランキングベスト10


今回は蒼天編をやってみようと思います


蒼天編のサウンドトラックに収録されている曲数は60曲
新生編に比べれば1/3ほどですが、それでも充分に多い数です


その中から独断と偏見で好きな曲を10曲チョイスしました

異論はもちろん認めます


ではでは、早速10位から見ていきましょう


第10位 彩られし山麓~高地ドラヴァニア:昼~

ffxiv_20200322_180553_665.jpg


曲名通り、高地ドラヴァニアの昼時間のフィールド曲
枯れ木に荒野、朽ちた建造物も有ったりとどこか退廃的なイメージを彷彿とさせるこのエリアのイメージにとても合った良い曲のように思えます
どことなくロードオブザリングで出てきそうな雰囲気もあるので、到達時にはけっこう好んでうろうろと散策していたりもしました



第9位 マトーヤの洞窟

ffxiv_20200524_153326_110.jpg


純粋に懐かしくてチョイスした曲
FF1で登場した魔女マトーヤの住む洞窟でもこの曲が流れます
FF1での出番は一瞬だけしかなかったのに洞窟に流れる曲は専用曲という、容量の厳しいファミコン時代でありながら破格の待遇を受けていたりもします
どことなく「精霊の守り人」シリーズのトロガイを彷彿してしまう部分もありますが「口が悪いものの確かな実力を所持して結局は面倒見は良い」という要素は定番なのかもしれません



第8位 不吉なる前兆

ffxiv_20200308_193930_589.jpg


蒼天編でのボス戦の曲
冒頭からいきなり動きのある始まり方をしてしばらくは大人しいのですが1分25秒辺りから再び盛り上がるというメロディがとても癖になる曲です
死者の宮殿でのボス戦でも聴くことができますので、そちらで先に聴いた人もおられるかもしれませんね



第7位 約束の地

ffxiv_20200224_234155_848.jpg


イデルシャイアで流れる曲
どことなくのどかな雰囲気の曲調がとても好きです
自由都市なだけあって愉快なNPCも多々いますので、この曲と共にそれらの人々を見ているだけでも癒されます
ゴブリンとパーティ組んでるララフェルを始め色々といるので探してみると面白いですよ



第6位 イマジネーション~蒼天聖戦魔科学研究所~

ffxiv_20200504_231341_354.jpg


蒼天編も佳境に入り行くことになるダンジョンでのBGM
全体的に軽快な印象を受ける曲調が特徴的
前述の「風に向かって」や「不吉なる前兆」のメロディがアレンジされて使用されているところからもこのダンジョンの重要性が確認され、また冒険者のテンションを上げてくれます
ちなみにダンジョン内の演出もカッコいいので、フレンドさんとかが募集していると積極的に応じたいダンジョンです
それにしても本作のシドは渋くてカッコイイですね



第5位 堅牢~イシュガルド下層:昼~

ffxiv_20200302_232001_390.jpg


イシュガルドの下層地域の昼時間に流れる曲
全体的に荘厳で重苦しさを感じさせる曲です
初めて足を踏み入れた際に、この曲だけでこの国が抱えるであろう問題とかをバーンとこちらに知らせてくる、そんなインパクトのある曲です
どことなくロードオブザリングの第2部、第3部で主戦場になった城塞都市を彷彿します



第4位 風に向かって~クルザス西部高地:昼~

ffxiv_20200328_190248_372.jpg


クルザス西部高地の昼時間に流れる曲
蒼天編のメインテーマ曲の一つ「Heavensward」でも使われるメロディのアレンジ曲
物悲しさを感じる曲調が辺り一面が雪に覆われたクルザス西部高地のイメージに凄くぴったりに思えます
 なお、この曲を更にアレンジしたものでダンジョンのダスクヴィジルのBGM「堕落~廃砦探索ダスクヴィジル~」がありますね。こちらは受注クエストの背景的にも更に物悲しさを強調されてるように思えます



第3位 誤想

ffxiv_20200227_223902_979.jpg


「Dragonsong」のアレンジ曲の一つ
後述の「闘争」と共に、蒼天編のイベント各所で使用された曲です
「宇宙戦艦ヤマト」の主題曲でもそうなのですが、特定の曲のアレンジ版といった類は原曲自体が好きだった場合は自分はけっこうすべからく好きだったりします



第2位 闘争

ffxiv_20200301_221854_447.jpg


こちらもまた「Dragonsong」のアレンジ曲の一つ
原曲や「誤想」に比べればスローテンポなので、この辺は好みでけっこう好きな曲は分かれそうですね



第1位 Dragonsong

ffxiv_20200601_234955_848.jpg


蒼天編のメインテーマ曲でもあるこの曲
この儚げなメロディがなんとも言えません
宿敵であるニーズヘッグとの戦闘の序盤に流れるのも反則です


ffxiv_20200301_230003_018.jpg


この曲を聴いていると蒼天編にまつわる色んなシーンが脳裏に浮かんで来ますが
自分はそれよりも


ffxiv_20191123_002734_359.jpg


去年12月に亡くなられたマイディーさんのことが頭に浮かんできます

自分は好きな曲はエンドレス再生しても全然苦にならないので
蒼天編クリア後にもサウンドトラックなどで延々と当時聴いてました

そんな中に届いた悲報

この曲の儚げな曲調がちょっとした鎮魂歌のように自分は感じてしまい強烈に刻みこまれてしまいました


マイディーさんとはゲーム内で直接お会いしてやり取り云々したのはフェローシップのオン会の時のみでしたが、エオルゼアへ降り立つきっかけとなり、またリアルでの生活に大きな転機をもたらした劇場版「光のお父さん」
この事に関して直接お礼を言えなかったのが今でも悔いが残っています



とまぁ最後は少々湿っぽくなりましたが
今回紹介した中に皆さんのお気に入りの曲は入っていたでしょうか?


またしばらくしたら紅蓮編もやってみたいなぁと考えています

ではでは~

スポンサーサイト



プロフィール

タナティ

Author:タナティ
 以前利用していたブログがサービス終了したので、こちらで新規立ち上げさせて頂きました。
 主にゲーム、映画に関して更新していこうと思ってますので、よろしくお願いします。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者履歴
貴方は