fc2ブログ

【日記】カスタムオーダーフォトブックを触ってみた

皆さん、こんばんは


この4月21日からサービスが開始された


FF14カスタムオーダーフォトブックメモリーズオブライト


自分の好きな画像を配置して
一冊の本を作ることが出来るこの有料サービス


これをちょっと体験してみました


以前FFとはまったく関係ない場所で似たようなサービスを利用したことがあるので、
ちょっと懐かしいなぁと思いつつ触ってみました


 

book06.jpg



まずはこの右上にある「製品一覧(本を作る)」を選択


ここを選択してもいきなりお金を取られるなんてことはないので
安心して次へと進みましょう



本の外装をどうするかを選んだあとは



シンプルレイアウト
こだわりレイアウト



のどちらにするかを選択します



シンプルレイアウトは
1ページにつき1枚の画像を載せることができる作りです


よくある写真集っぽい感じですね
ただ、シンプルすぎるゆえに画像の選択が難しいかもしれません


一方、こだわりレイアウトは非常に色んな画像配置が出来ます



「こだわり」というぐらいだから色々と複雑じゃないの?


と思うかもしれませんが、意外とそんな事は無かったです
デフォルトでお勧めなレイアウトが設定されているので複雑な事前準備はいりません

そしてデフォルトで設定されているレイアウトにそのまま画像を当てはめていくのも良いですが、
自分でレイアウト変更もできるので好きなように作ることが出来るのが魅力ですね


とりあえず今回はデフォルトで設定されているものでどんなものがあるか紹介しましょう



book05.jpg



まずは表紙を開いた最初のページには
大きめの画像中央配置とその下にテキストが入力できるようになっています


物語のイントロダクションと挿絵
この本の製作意図の解説


といったイメージで作成するといいかもしれません



book04.jpg



その次のページには見開きで人物紹介ページ向きなレイアウト


ここには自分を含めFCメンバーやフレンドさんを配置してみると良いかと思います
画像の下にテキスト入力も可能になっていますので、
FCメンバー、フレンドなどの説明も入れることができますね


他にもFF14の画像を使ってのオリジナルストーリーを考えてそれの登場人物一覧
というのも面白いかもしれません




book03.jpg



片方のページに大きな1枚、もう片方に3枚配置など
シンプルレイアウトではできない配置が所々にデフォルト配置されてます


これらを埋めていくだけでもけっこうな見栄えになります




book02.jpg



画像の調整に関してもスマホとかでよくあるものと同種の方法なので
意外とサクサクと出来ます


触ってみた感じ、解像度が低いと「!」マークが画像に表示されて注意喚起されます

SS撮影時のサイズのままだと問題ないですが、
なんらかの画像ソフトで画像サイズを小さくしている場合は注意が必要ですね




book01.jpg



操作方法は比較的単純です


使いたい画像を事前に読み込んで、
あとはパズルのように配置していくだけ


ヒントも表示されるので、操作方法で困るということは無いと思います


それよりも


どの構図でどの画像を配置しよう


ということに頭を悩ますことになるかと思います


まぁそれが一番楽しい作業ではあるんですけどね


こちらのサービス、3960円もしくは4510円のお値段がしますが、
なんかのタイミングで1冊は最低でも作ってみたいところです


スポンサーサイト



プロフィール

タナティ

Author:タナティ
 以前利用していたブログがサービス終了したので、こちらで新規立ち上げさせて頂きました。
 主にゲーム、映画に関して更新していこうと思ってますので、よろしくお願いします。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者履歴
貴方は