fc2ブログ

【ネタ】クガネを散策して見かけたNPC

皆さん、こんばんは


クガネに上陸してはや一週間が過ぎました


昼、夜のどちらもどこから儚げな雰囲気漂うBGMのおかげか、
メインクエストも順調に進んでいる状況です(タナティ比1.8倍)


まぁそんな一週間の間にクガネを探索していたら
色々と気になるNPCを見つけました




まずはこちら


ffxiv_20210223_185348_500.jpg



潮風亭そばで箒を持って掃き掃除を行っている女性です


掃除をしている場所から潮風亭の従業員かもしれません


ただまぁこれだけだと普通のよくある光景なのですが、


自分がクガネに初上陸した時の天候は雨





ffxiv_20210228_182403_898.jpg



雨降りしきる中、効果のほどが期待できない掃き掃除を延々と行う姿は
何かに憑りつかれたようで狂気と共に恐ろしさを感じました



続いて紹介するのはこちら



ffxiv_20210227_150014_544.jpg



小金通りにいる提灯を片手に徘徊している人


昼間っから提灯持ち歩いている中々のお茶目さんです
まさに「昼行燈」という言葉がピッタリです

ちなみに夜にこの提灯が灯されることが無いので、
油代がないので気分だけでも……ということをしているのかもしれません

さすがは「武士は食わねど高楊枝」などという言葉があるひんがしの国ならではです




そして次に紹介するのはこの2人組


ffxiv_20210223_185319_891.jpg



潮風亭の方から歩いてくるのでそこの宿泊客かもしれません

2人の関係は不明ですが、
茶屋付近まで来たところで立ち止まり、
そこからは道に迷ったかのような感じで延々とその場できょろきょろします


その後目的地を見つけて移動するのかどうかしばらく様子を見ていましたが、



ffxiv_20210302_224832_714.jpg



と思われてたかもしれません


そして最後に紹介するのが



ffxiv_20210302_224703_203.jpg



よろず屋の男


何か困っているということでクエストを発注してきますが、
よろず屋側が解決する方じゃないのか?

と思ったりもしたりしなかったりです



それよりもまず


よろず屋

眼鏡




で志〇新八を連想してしまったのは内緒です

もしかしたらこの男も見かけによらずつっこみの才能は凄くあるのかもしれません


スポンサーサイト



プロフィール

タナティ

Author:タナティ
 以前利用していたブログがサービス終了したので、こちらで新規立ち上げさせて頂きました。
 主にゲーム、映画に関して更新していこうと思ってますので、よろしくお願いします。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者履歴
貴方は