fc2ブログ

【日記】飛べるようになって気づいた風景

皆さん、こんばんは。


新生エリアが飛行可能になってから随分と経ちますが、
まだまだ日々新たな発見があるので楽しいですね。



例えば、今回紹介するこちらの地点。



場所は西ラノシアのハーフストーン



ここの奥地には海蛇海賊団の拠点がある海辺があります。


普段ならサハギン族の拠点を陸路を通ってたどり着くのですが


ffxiv_20210116_222004_402.jpg



このように飛行して行ってみればどうなるのか?



ということで試しに飛んでいきました。


すると1の地点へと差し掛かる頃



ffxiv_20210110_181406_200.jpg



何やら入江に船影らしきものが見えてきました


ffxiv_20210110_181414_965.jpg



近くまで寄ってみると中々大きな帆船が隠匿されているのが確認できます。
入り組んだ磯の中に鎮座していて、
いざ出港するのは大変だろうなとか
果たしてそもそも出港できる状況なのか?とか
実は攻めてきた相手をびびらせるための張りぼてレベルの構造なのか?とか
色々と脳内を駆け巡りましたがただ一つ確実に言えるのは


この船はここを根城とする海賊団のものであることは間違いないですね。



後はそのまま入江の奥深くまで行くと


ffxiv_20210110_181419_714.jpg


他には船舶の存在は確認できませんが、
そう遠くない距離で海辺へと到達できます。


ffxiv_20210110_181424_263.jpg


ここまで来ると見慣れた雰囲気の所に出ます。
普段は奥の灯りのともされた洞窟から出てくるわけですが、
海側から見るとこんな感じなのですね。



先ほどの大型船の隠匿場所と海辺の距離を考えると、


この辺りの海は海岸から少し離れると急激に底が深くなっている


そのような地形である可能性が考えられますね。


飛行できるようになって確認できる新たな風景、
今後も探していこうと思います。

スポンサーサイト



プロフィール

タナティ

Author:タナティ
 以前利用していたブログがサービス終了したので、こちらで新規立ち上げさせて頂きました。
 主にゲーム、映画に関して更新していこうと思ってますので、よろしくお願いします。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者履歴
貴方は