fc2ブログ

【日記】ちょっとイラっとした話【ネタバレ有】

※メインクエスト「絡み合う宿命」に関するネタバレ要素があります。


皆さん、こんばんは。


この所、ちょっとずつですがメインクエストを進めているのですが、
こないだ業者botのせいでとんでもないことになりました。



そう、それはメインクエスト「絡み合う宿命」での出来事です。


アマルジャ族による蛮神召喚を阻止すべく彼らの本拠地へと乗り込んだのですが




ffxiv_20201123_154017_648.jpg



そこで待ち受けていたのは闇の戦士たち。




ここで悲劇が起きました。





おわかりいただけだだろうか?



わからなかった方のためにもう一度




ffxiv_20201123_154017_648.jpg



もう皆さんおわかりですね?



ffxiv_20201123_154017_648b.jpg


闇の戦士の右側に立っている尖がり帽子のこの人が









業者のbotに見えて仕方がなかったのです!






尖がり帽子の集団が空中を走っていきなり消える



などを繰り返している光景、
エオルゼアで冒険する方々なら一度は見かけた事あるのではないでしょうか?
詳しくは知りませんが、アカウント売買を行ってる業者の仕業というのがよく聞く話です。


私も去年の7月15日頃にエオルゼアに降り立ちましたが、
1か月以内にその光景をガッツリと目撃して軽くトラウマになったのを覚えています。



この闇の戦士一行のキャラクタには罪は無いのですが、
そんな業者のクソbotを彷彿させてしまう……



そのため



ffxiv_20201123_155645_930.jpg



闇の戦士によるほぼ全てのRPG主人公が持つであろう苦悩に同情したり



ffxiv_20201123_155625_835.jpg



敵ながら可愛いララフェルが涙したり、
またバトルでは回復役なので最優先で攻撃したのに胸を痛めたり



ffxiv_20201123_160521_466.jpg



その後、和解っぽく話が進行していって穏やかな感じになったりしても







業者botっぽいのがどうしても脳裏にちらつき、
ストーリーに集中できませんでした!


最近はまた違った装備でうろちょろしているのを見かけますが、
こうした悲劇を繰り返さないためにも
創造神ヨシダに命じられたチームが頑張って摘発していってくれることを願うばかりですね。
業者bot、ダメ、絶対


【おまけ】


ffxiv_20201202_220833_428a.jpg



ffxiv_20201123_160726_783a.jpg



スポンサーサイト



プロフィール

タナティ

Author:タナティ
 以前利用していたブログがサービス終了したので、こちらで新規立ち上げさせて頂きました。
 主にゲーム、映画に関して更新していこうと思ってますので、よろしくお願いします。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者履歴
貴方は