fc2ブログ

【ネタ】妖怪武器交換しに行った際

皆さん、こんばんは。


妖怪ウォッチのイベントやってますか?


ここ最近はイシュガルドの復興ランキングもあったり、
イベント開始からそこそこ日数が経ってきたことから
FATEが瞬殺されることはだいぶ減ったんじゃないかなぁと思います。



武器交換はゴールドソーサーにいるノッヒーに話しかけるとできるわけですが
先日、ノッヒーの下へと向かうと人影は1人だけ。


以前は冒険者達に囲まれてどこにいるのかさっぱりでしたが、
今はさすがにそんなことも無いようです。


そしてその1人の人影、よくよく見ると名前が無い




あれ?



と思ってよくみると





ffxiv_20200918_215358_637.jpg



その人影は創造神ヨシダ異邦の詩人でした。



いくらか談笑したら帰っていくのですが



ffxiv_20200918_215512_536.jpg



数分するとまた戻ってきます。



同じ異邦同士で話題が尽きないのか
話そうと思ったことを忘れては思い出して戻りを繰り返しているのか
その真相はわかりませんが



思わず





ffxiv_20200906_230629_427a.jpg




と思ってしまいました。



自分は本日でようやく7個目の武器をゲットできました。
最終的にどれだけ集めることができるかわかりませんが、
これからもちょいちょい集めて行こうと思います。


【日記】カフェ店員始めました

皆さん、こんばんは。


タイトルで「カフェ店員始めました」なんて書いてしまいましたが、


別にリアルでそういった仕事をしているわけでもなく、
またエオルゼアでそういったバイトに応募したわけでもないです。



察しの良い方なら既におわかりでしょうが



ffxiv_20200918_220520_346.jpg



蒼天街でお馴染みの装備品であるクラフトマン・エプロン




遂にこれを交換することが出来ました。




ffxiv_20200918_230710_608.jpg



とりあえず原色の黒のままですが、
カラーリングを変えてみるのも面白そうなので、
おいおい試してみようと思います。


ハウジングでカフェとかバーをやっている人は
けっこうな確率でこれを着ていますよね。


と、ここまで書いてて思いましたが、
本屋の店員っぽくもありますね。
学生時代は本屋でアルバイトしていた自分にとっては
そっちの方でハウジングしてみるのも面白いかもしれないですね。


復興特需で約80万ギルを稼げましたが、まだまだお金は必要そう。
VerUPで土地が追加される時まで少しでもお金を貯めて、
土地の購入に充てたいものです。

【日記】イシュガルド復興ランキング終了

皆さん、こんばんは。


本日でイシュガルドの復興職人ランキングが終了しましたね。


納品、採集に参加された方々はお疲れさまでした。


自分はまったくもっての圏外でしたが、
フレンドさんなんかでは2桁、1桁順位になってた人もいて、


ただただ凄い


としか思えない猛者の人達にもびっくりしました。



蒼天街の町並みに変化が出ているのかな?


と思って早速出向いてみると



ffxiv_20200918_220459_434.jpg



とりあえず広場は昨晩最後に見た時に比べると圧倒的に人が減ってました。


ちょっとした祭が終わって普段の日常が戻ってきた


というと語弊があるかもしれませんが、
言いたい雰囲気は伝わるんじゃないかと思います。


それはさておき、
復興FATEが行われていた場所へと移動してみると


ffxiv_20200918_220136_119.jpg


明らかに雰囲気が変わってました。


以前ここへ来たのは復興FATEの時でかつ夜だった、
ということを考慮しても雰囲気が大きく変わってます。


ffxiv_20200918_220007_227.jpg



何らかの巨大な建物の基盤、骨格を作っているような感じがしますね。
この辺はとことん瓦礫の山だったように思います。


ffxiv_20200918_220033_419.jpg



ここにどういった建物が出来上がるのか。


完成までまだまだ必要そうですがとても楽しみです。

今回では無理でしょうが、
いずれは冒険者居住区などもこのイシュガルド復興で作っていくことになるんだろうなぁと思います。



ffxiv_20200918_220128_805.jpg



店舗風な建物も確認。


ここも完成した暁にはどんな商品が並ぶのでしょうか?
既に完成している地区でも似たような店舗がありますが、
そこと同様に実際に買い物できなくても賑わいが出来れば嬉しいものです。



ffxiv_20200918_220225_791.jpg



そして街灯らしき物がたくさん置かれている場所が。


これらが順次色んな場所に設置されていくのか、
はたまた次回の復興FATEとかに絡んでくるのでしょうか?


ffxiv_20200918_215803_075.jpg



復興ランキングは終わりましたが、
まだまだ復興FATEは続きそうな気配なので、
今後も蒼天街には足繁く通うことになりそうです。


【日記】エオルゼアお気に入りスポット【番外編01】

皆さん、こんばんは。


エオルゼアでのお気に入りスポットを不定期連載するこのコーナー


今回は第30弾になるはずだったのですが、
今回はちょっと趣向を変更し、番外編としてお送りします。


後ろに「01」と付いてるのは
今後も同様の試みをするかもしれないししないかもしれないからです。


では早速行ってみましょう。


新生編のエリアで空を飛べるようになりました。


そのため、過去に紹介したお気に入りスポットを
上空からなど別アングルから見たらどうなるのか?


ちょっと試してみたくなり行ってきました。


まずは第1弾で紹介したこちらの滝



ffxiv_20200917_071357_999.jpg



まずは空中を軽く上昇し、
滝そのものに肉薄してみました。

落下点そばを見ることができて迫力はありますが、
高低差が確認できなくなるのが少々残念です。



ffxiv_20200917_071411_595.jpg



続いてはこちら

先ほどより更に上空へと移動。
滝全体からさらに滝つぼ、川まで視界に収めることができ、
また同時に滝の良さもきちんと伝わってくるので
中々有りなアングルです。


ffxiv_20200917_071445_354.jpg



続いてこちらは滝の崖部分からやや遠景を楽しむ感じのアングル

普段渡っている橋や
監視台や木こりの家がとても小さく見えますね。

滝そのものより風景を楽しみたい人にお勧めです。



ffxiv_20200917_071504_165.jpg



続いてこちらはリアルでもドローンを使わない限り、中々見る事が難しいアングル。

滝からほぼ真下を向いたアングルです。

エフトなどのモンスターが生態系の一部として存在しているんだなぁと
変なところで感心してしまう一枚となりました。




ffxiv_20200917_071523_977.jpg



そしてこちらは変わり種の1枚。

滝の内部に入った状態で洞穴を覗いてみたアングル。

滝の水がSSのように少なめになるように位置を調整するとこうなりましたが、
好みで水の量を変えてみるのも面白いかもですね。



そしてこちらは第2弾で紹介した木です。



ffxiv_20200917_071545_138.jpg



記事では内部からの光景を紹介しましたが、
外郭上部に降り立つとこんな感じです。

朽ちた穴の開き具合と言い、
苔のむし具合と言い、
けっこう素敵な倒木ですね。



ffxiv_20200917_071603_234.jpg



全体の姿を収めてみるとこんな感じ。

改めて見ると樹齢が1000年とか軽くいってそうな
とてつもなく巨大な木ですね。

東部森林とかにはたくさんこういった倒木があることから、
グリダニア周辺の森は実に歴史の長い森だということが推測できます。



とまぁ今回、ちょっとばかし趣向を変えてお送りしましたが、
いかがだったでしょうか?
好評そうなら、そうでなくともまた不定期に番外編をやっていこうと思います。



【日記】的の設置場所一つでも

皆さん、こんばんは。


なんとなく過去に撮影したSSの初期の頃の物を見返していたら
去年の7月24日、エオルゼアに降り立ってまだ10日程度の頃のもので
こういうSSがありました。



ffxiv_20190724_231542_696.jpg



弓術士のジョブクエストに関する1枚のSSです。

丁度槍術士のレベルが15を超えて、
別の戦闘職をしてみようとクラスチェンジをしてみた時のものですね。
「光のお父さん」でお父さんは弓術士だったので
それに影響されて選んだような気がします。



そしてクエストの内容は


グリダニアの街中に的を設置したから、
それを探して5つほど破壊してこい


みたいな内容だったと思います。



人の往来が普通にある街中でよくもまぁそんなミッションさせるな


絶対何人か毎年弓術ギルドの影響で事故が起きてるだろう


と中々驚愕した記憶がありますが、
それはさておき、言われてすぐギルドから出たら



目の前にドーンとあるわけです、的



出てすぐの場所に設置してあるなんてふざけてるのか?


と思えなくもないですが、
実はこれは意外と重要な事なのですよね。


まず


的を探して破壊してこい


というわけですが、
こちらには的がどういった物(形状、大きさ等)という情報がありません。


現実なら写真くらいは見せてくれるかもしれませんが、
エオルゼアではそうはいきません。


そのため、誰もが通るであろう場所に設置して


これを探して破壊しろよ


という意味で、こんな場所に設置されてるわけですね。
けしてふざけてるわけではないのです。



え?テレポやデジョン使ったらどうするんだって?



知りませんよ、そんなこと




とまぁ、こういった親切設計は他所でもありますね。
例えば、ドラクエ8なんかでも最初に立ち寄る街では
主人公達が到着する前に火災が起きていて、
ずっと煙が上がり続けてる、という状況になっていました。


この煙はフィールド上からも確認でき、
道に迷った際には煙を目指して進めば街に帰られるという意味が含まれています。


あまりそういう作り手側の意図などを考えながら冒険するのは
白けてしまう部分も出てくるのであれですが、
たまにはそういう所に目を向けてみるのも面白いかもしれません。


【日記】白貨?

皆さん、こんばんは。


つい先日のことです。


ffxiv_20200912_225859_532.jpg



綺麗な夜空に打ち上げられる花火に加え、
光り輝く塔状の施設

といったものが綺麗だなぁと思いつつ参加したオーシャンフィッシングで



ffxiv_20200913_172412_892.jpg



普段の報酬では見慣れない白貨が手に入りました。

その後もオーシャンフィッシングに参加したものの貰えなかったので、
これは何らかの条件があって貰えるようですね。


もしかしたら時々入る意味深な文言の対象の魚を釣り上げると貰えるのかもしれませんね。
たまたまこの時はリヴァイアサンのようなものを釣り上げたのです。


オーシャンフィッシングには
まだまだ自分にはわからないことが色々とありそうです。

【日記】復興特需

皆さん、こんばんは。


蒼天街にて現在、
イシュガルド第三次復興のランキング期間という状況になっています。


そのため


ffxiv_20200912_141247_059.jpg



こないだまで以上に蒼天街には人が多く溢れ、
そこかしこでアイテムを作成する音で非常に賑やかになっています。



そう



あちこちでガンガンと物が作られるという事は
素材もたくさん必要、ということ



そのため、ディアデム諸島で採集してきた素材を
リテイナーさんを通して出品すると






ガンガン売れます



ffxiv_20200912_223610_377.jpg



こないだの土曜日に採集したものを販売したところ、
こんな感じでさくっと売れました。


ギルをこまめに回収していた分を上乗せすると
総額25万ギルくらいになるのではないでしょうか。


ガッツリと籠ればもっと金額は大きくなると思いますが、
素材の値動きも激しいのでそのチェックも忘れないといけないですね。




ffxiv_20200914_215225_360.jpg



というわけでランキング期間の特需の間に
たくさん採集してガンガンお金を稼ぎますよ~


【日記】復興FATE初参加

皆さん、こんばんは。


昨晩の事です。


23時も20分を過ぎるかどうかという頃


そろそろ寝るかぁ~


と思っていたところ、LSチャットでルナさんから



あと30分後に復興FATEが始まるよ


と皆に告知が



そう



復興FATE



なんかお祭りっぽくて楽しい


という情報しか知らず、
過去の復興に未参加な自分にとっては
これに参加するのがある種の宿願でもありました。


これらに参加するためにイシュガルド目指して頑張った日々が
数秒間流れたような気がしましたが



とにもかくにも寝る予定を延期し、
蒼天街へと急行



ffxiv_20200912_233619_688.jpg



蒼天街に到達すると掲示板の前にべらぼうなまでの人だかりの山が



そしてゲートからは続々と無限湧きするモンスターのごとく
冒険者が流れ込んできます



復興FATEが始まるとこの掲示板にアイコンが出現するのかと思いきや





そんなものはない




ということらしく、


掲示板に記載されている文面から
どこで発生するのか予想して前もって移動しておく


というのが正しい待ち方みたいです。



ffxiv_20200912_234539_339.jpg



FATEの舞台となるであろう場所へと移動すると、
既にこちらにも相当の人が集結していました。



ffxiv_20200912_234611_208.jpg



まだFATE開始時刻まで余裕があったので周囲を散策です。


すると大きく落盤した地形を発見。


長きにわたる竜詩戦争による傷跡が戦争による被害を生々しく物語ってくれていますが、
それと同時にこの一連の復興イベントで新しく生まれ変わっていくんだろうなぁという
未来への期待も同時に感じることができました。




ffxiv_20200912_235241_607.jpg



そうこうしているうちに遂に復興FATEが開始!


出現したアクション可能ポイントにアクションを仕掛けると
皆でマトックでガシガシと瓦礫を破壊開始




破壊が完了した瓦礫に再びアクションを仕掛けると



衝撃ならぬ笑撃の光景が繰り広げられました






ffxiv_20200912_235307_284.jpg



そこには



瓦礫の入った巨大な木箱を
両手で軽く持ち上げて颯爽と走り抜ける冒険者達の姿が



いや、ね、もうこれ凄くないですか?


募集文に「力自慢募集」といった意の事が書かれていましたが、
せいぜい自分が両手で抱えて運ぶ、とか思うじゃないですか?



それをですよ



こんなキングサイズの木箱に
瓦礫をモリモリ入れた奴をいとも軽々です



おそるべし冒険者ですよ。



そりゃあハイデリンだけでなくガイウスもスカウトするし世界も救えるわ
と改めて感じました。



しかし、それよりも恐ろしいと思ったのは、
自分の隣に映りこんだララフェルがいるじゃないですか。


マウントみたいに木箱が拡大縮小されるわけではないようなので、
ララフェルが運んでいるのが一番インパクト強烈でした。



もうね



アラレちゃんを生で見てる感じです




ffxiv_20200912_235541_895.jpg



皆が一斉に瓦礫の収集場所へと移動を開始するので、
傍から見ると瓦礫入り木箱が動いている、
という風景になって、腹筋が色々とやばかったです。



復興FATEは全編通してこういったコメディ要素たっぷりなのか、
はたまた今回がたまたまそうだったのか、
初めて参加した自分にはわかりませんが、
とりあえず面白かったのでまたタイミング合えば参加してみようと思います。


【参加時の注意】
・FATE開始前に蒼天街の入場制限が入る模様。
 開始20分前には蒼天街にいるのが望ましそうです。
・クラフターのジョブ、レベルは特に影響無かったので、レベル上げしたいジョブ優先で良さそうです
・リアルで腹筋が鍛えられることがあるようです。


【日記】ディアデム諸島関連の変化

皆さん、こんばんは。



ffxiv_20200912_154544_032.jpg



ここ数日はディアデム諸島に入り浸っているタナティです。



今回のVerUPでディアデム諸島で採集できるアイテムや
出現するモンスターがマイナーチェンジした話は前回しましたが


検品の所でも意外な良調整が入ってたりします。



それがこちら



ffxiv_20200912_140112_334.jpg



おわかりいただけただろうか




以前は一つのアイテムは10個単位で検品がされていましたが




今回はなんと5個単位!



1つの採集ポイントは通常5回採集できるので
100%で採集できる状態なら端数が出ない仕様になります。


もうこれで、端数の3個だとか9個だとかで所持品枠を圧迫する頻度が
大きく下がるわけです。



これはめちゃくちゃ良い調整です。



ただ、注意する点が一つあります。


それは


ffxiv_20200912_160430_060.jpg



今回の採集ポイントからは
こっそりと「第二次復興」素材が採集できるのです。



この第二次組は10個で検品ルールが適用されたままなので、
相変わらず端数残りしやすいので注意が必要です。



ffxiv_20200912_160732_780.jpg



後は探索していると
時々「幻の採集ポイント」が出現します。


ただただ延々と採集していた前回とは異なり、
時間制限の採集ポイントがちらほら出現するのはちょっとした変化があって良いですね。


しかし、この幻の採集ポイント、
他の人が採集しているのに自分は出来ない、ということもあるので、
ディアデム諸島に降り立って10分経過以降、みたいな条件が何かしらあるかもしれません。
(9/13追記 ディアデム諸島に降り立ってすぐに探知することがありました。
幻の採集ポイント出現タイミングでディアデム諸島にいるのが条件?)


ffxiv_20200912_154739_818.jpg



採集ポイントが出現するのはその時の天候に即したポイントっぽいです。


ちなみにこの採集ポイントでも第二次組がいるので注意です。


余談ですが、バズーカで倒したモンスターからドロップする個数が
以前に比べると5~10個が大半と渋めに調整されましたね。


【日記】サガシリーズとのコラボイベント

皆さん、こんばんは。


以前からちょくちょくと通勤時などの隙間時間に遊んでいる


ロマンシングサガ リユニバース


ちょっとここしばらくは面倒くさくなってログインしていませんでしたが、
ここ数日前に久しぶりにログインしてみると……




Screenshot_20200911-204336.jpg



ゲームボーイのサガシリーズとのコラボイベントをやっていました。


ゲームボーイでのサガの特に1作目は自分の中では非常に懐かしく、
少なからずテンションが上がってしまいます。



Screenshot_20200906-211423.jpg


コラボイベントでの敵モンスターやBGMはもちろんサガの物を踏襲
ホーム画面やイベントクエストの戦闘中などBGMは全てサガ1の物です。


今のドット技術でカラーで蘇った当時のモンスター達に
もうテンション上がりまくりです。



Screenshot_20200906-210022.jpg


そして「かみ」の自虐ネタにも思わずニヤリとしてしまいます。


Screenshot_20200911-204309.jpgScreenshot_20200911-204251.jpg


コラボにちなんだガチャもあり、
残っていた無償石で回したところ、



エスパーギャルとせんせいをゲット



シルクハットのおとここと「かみ」はかなり好きなキャラだっただけに、
当たらなかったのが少々残念です。

まだイベント期間はあるので、
それまでにまた回せる石が貯まったら、かみ獲得目指して回そうと思います。


プロフィール

タナティ

Author:タナティ
 以前利用していたブログがサービス終了したので、こちらで新規立ち上げさせて頂きました。
 主にゲーム、映画に関して更新していこうと思ってますので、よろしくお願いします。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者履歴
貴方は