FC2ブログ

【日記】ちょっとショックだった

皆さん、こんばんは。


本日エオルゼアカフェに行ってきました。
ここ最近は入店受付の際に中身がランダムのマグネットが貰えます。

種類もけっこう多くて20種類くらいはありそうなものです。

今回で2枚目になるわけですが……









ダブりました




ある意味強運とも言える凄い確率ですね。
帰りにサマージャンボを買って帰りました。



開封した時に


何か見覚えがあるなぁ


と思って、帰宅して確認したらビンゴでした。

オスッテのあどけない表情は有りと言えば有りなのですが、
もっと他のも欲しいです、はい。


とまぁちょっとショックだった繋がりで思い出したのが今日のお話。




まずは一枚のSSを見て頂きたい



ffxiv_20200602_230425_801.jpg



おわかりいただけただろうか?



ディアデム諸島に出現するモンスターは全てレベル80なのです。


現在のレベルキャップは80なので、
レベル80のモンスターということは最高レベルのモンスターです。


これから冒険していく上で様々なモンスターと出会い、
レベル80のモンスターと遭遇した際は、
そのモンスターはどんなモンスターなのだろう?
カッコイイドラゴン系なのか
はたまま凶悪で強そうなのかとか色々と想像膨らむ中……





よりによってレベル80モンスターとの
ファーストコンタクトとして出てきたのがコブランです


タナティさんの淡い希望や期待は
このコブランによって打ち砕かれました。



ffxiv_20190728_165349_233.jpg



コブランの見た目のインパクトは、
エオルゼアに降り立って間もない頃のタナティさんにかなり衝撃的だったようで、
去年の7月28日付のSSで上のようなSSをわざわざ撮影しています。



ffxiv_20191015_220926_865.jpg



カッパーベル銅山前では台座から半分落ちかけるバカなお茶目っぷりを
披露してくれていたりもしますが



ffxiv_20200108_230739_672.jpg



カッパーベル銅山の周辺で活動する採掘師連中からは
危険視されるモンスターのようです。


冒険者側から攻撃を仕掛けない限り襲ってこないコブランのはずですが、
もしかしたらそれは武装している冒険者が相手だからかもしれません。
丸腰もしくは自分より弱そうと判断したら
襲い掛かってるのかもしれません。
そうでなければ上の採掘師のような台詞は出ないはずです。
意外としたたかなモンスターなのかもしれません。



ちなみにミニオンにもなっていますが、
そちらはどことなく味のあるスルメのようなミニオンです。


スポンサーサイト



プロフィール

タナティ

Author:タナティ
 以前利用していたブログがサービス終了したので、こちらで新規立ち上げさせて頂きました。
 主にゲーム、映画に関して更新していこうと思ってますので、よろしくお願いします。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者履歴
貴方は