FC2ブログ

【2199】伊東真也

皆さん、こんばんは。


2199は実写版と同様に非常に好ましくない作品の一つなのですが、
その原因とも言えるのがキャラクタを大幅に増やしたにも関わらず、
何らエピソードを盛り込むこともなく、
女性キャラクタのお色気シーンや
他所作品のシーンのコピーに終始していることです。


この伊東真也という人物もまたそんな犠牲者の1人です。


彼の役職はヤマトの保安部所属の部長。
言わば艦内での警察的ポジションな仕事をやっているわけです。

ただ、イスカンダルへと向かう航海には反対で、
地球を脱出するイズモ計画に固執し、
新見薫らと共謀して航海の途中で反乱。

反乱が鎮圧された後は独房で生活していたものの、
その後の騒動で脱獄し、ガミラスの囚人惑星内での暴動中に命を落とします。


この人物、
異星人がまったくもって信用できない、
という信念だけは作品を通じてわかります。
本人の口からも言ってますしね。


ただ、何故そうなったのか?

という理由付け、エピソードが1秒も語られません。


そのため、ただの我儘、頭の固い人物、というイメージしかなく、
更には最後には変心して異星人と誤認した森雪を助けて命を落とす、
という結局何がしたかったのかさっぱりわからない人物になっています。


2202での藤堂早紀の場合は、
彼女の主義主張がどうしてはぐくまれたか、
というのが数分程度の回想シーンではありますがフォローされていましたが、
この伊東に関してはホントに何もありません。
先述のお色気シーンだとか他所作品のコピーシーンばかり入れずに、
きちんとこういう設定を掘り下げた方がキャラクタにも魅力が出ただろうにと残念です。


ちなみにヤマトマガジンにて行われたキャラクター人気投票では
地球人男性で1位になるという、私にはまったく謎な結果が繰り広げられビックリです。


スポンサーサイト



プロフィール

タナティ

Author:タナティ
 以前利用していたブログがサービス終了したので、こちらで新規立ち上げさせて頂きました。
 主にゲーム、映画に関して更新していこうと思ってますので、よろしくお願いします。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者履歴
貴方は