fc2ブログ

【日記】ちょっと難易度高くない?

皆さん、こんばんは。


5月の頭にイディルシャイアに到達した際、
仕様追加のアイコンが表示される冒険者がいましたので話を聞いてみると



ffxiv_20200505_155056_077.jpg




開口一番、こちらをおだててかかってきます。



おべんちゃらを仕掛けてくる相手は、
必ず何らかのお願い事をしてくるのが世の常です。



ここまでくると「優しそうな」とわざわざ印象付けてくるあたりからして、
怪しさが増してきます。

どんな無理難題をふっかけてくるのか、まったくもって油断はできません。

最初の一言でいきなりの警戒感をMAXまで引き上げつつ話を聞き続けてみると





ffxiv_20200505_155121_470.jpg



やっぱり何かをお願いしてきました。


下手な奴には頼めないとは、
これはきな臭さが出てきました


何か危ないアイテムの密輸の護衛とかでしょうか?




ffxiv_20200505_155134_267.jpg



どうやらある人物に会って詳細を聞いてくれ、とのこと。

売人はクロちゃんこと「クロ・アリアポー」というコードネームらしいです。



クロちゃんという名前からして、声の高いスキンヘッドなのでしょうか?

それともアリアポーという所から、
ロマンシングサガ2で出てくるような蟻(ターム)っぽい見た目の蛮族か何かなのでしょうか?


おそるおそる警戒して指定の場所に赴くと













ffxiv_20200505_155231_552.jpg





予想外でした



やけに明るいミコッテの少女が出てきました。



スキンヘッドや蟻じゃなくてほっとしたのも束の間、

そう言えば、以前エオルゼアカフェに行った時に、
「クロちゃんの元気がでるジュース」
なる商品があったのを思い出しました。


こやつだったのか……


彼女からの依頼の品を受け取り、中身を確認してみると、


色んなミッションが記載されていて、
それでビンゴを作る


のが目的のような感じでした。



ただし、その内容が




ffxiv_20200520_233316_624.jpg



どれこもれも難しくないですか?


アンロックされていないダンジョンのものも多々あり、
3ラインなどとは夢の果て、1ラインも厳しいレベルでした。


クロ・アリアポー、
見た目の可愛さとは裏腹に、要求してくるミッションがえげつないぜ。まったくよ。


皆、こんなのを平気でクリアしているなら、ほんと凄いですね。



ちなみにここの地名を
イディルシャイアではなくイシャルディアと誤認していた事は秘密です。


スポンサーサイト



プロフィール

タナティ

Author:タナティ
 以前利用していたブログがサービス終了したので、こちらで新規立ち上げさせて頂きました。
 主にゲーム、映画に関して更新していこうと思ってますので、よろしくお願いします。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者履歴
貴方は