fc2ブログ

【ネタ】不謹慎だけど笑ってしまった場面

皆さん、こんばんは。

今日はちょっと冒険していて見かけた
ちょっと笑ってしまったシーンをいくつか紹介します。


まずはこちら

クルザス西部高地を探検していたところ



ffxiv_20200419_161453_373.jpg


岩の当たりが無くて岩に肩まで埋まってしまうという珍光景が。

この洞窟の複数の岩で確認できました。


……もしかしたら岩と思っていたこれらの物体、
非常に汚れた雪の可能性もゼロではありません。




続いてこちら


ffxiv_20200228_234451_028a.jpg


他人が落ち込んでいるのを笑うのは気が引けるのですが、
タタルさんの猛烈なまでの頭の垂れ具合と
話しかけた際に顔を上向けた際の表情がなんともおかしくて、
つい笑ってしまいました。



更に続いてこちら



ffxiv_20200308_002356_268.jpg


闇の世界でのネロ。

グ・ラハ・ティアでなくても突っ込んだ冒険者は多そうですね。

どうしてこうなった!?
何故に紫に染まった!?


謎は深まるばかりです。


そして、自分の中でけっこうツボにはまったのがこちら



ffxiv_20200412_181251_947.jpg




おわかりいただけただろうか?




「三重の幻術皇のひとり」


の部分ですが


「三重」が厄介なのです。




関西人が「三重」と聞くと





ほぼ100%「三重県」のことだと勘違いしてします。




伊勢神宮

真珠

鳥羽水族館

おにぎりせんべい

松坂牛



で有名なあの三重県です。



「ほー、カヌ・エ様は出身が三重かー」

とか

「グリダニアって三重にあったのか」


などと一瞬脳内で処理されてすぐに


「違うよ!エオルゼアに三重県無いよ!」


とセルフ突っ込みが行われて少々焦りました。



スポンサーサイト



プロフィール

タナティ

Author:タナティ
 以前利用していたブログがサービス終了したので、こちらで新規立ち上げさせて頂きました。
 主にゲーム、映画に関して更新していこうと思ってますので、よろしくお願いします。

記載されている会社名・製品名・システム名などは、各社の商標、または登録商標です。Copyright (C) 2010 - 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2020/04 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者履歴
貴方は